FC2ブログ
05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

Twitter開始&最近追加した生体の様子(2016年5月)

2016-05-14
いまさらですがTwitterを始めました。mjneko_zeovitをフォローしてもらえると、ブログの更新や動画の投稿について通知されます。新着チェックに使ってください。

生体の様子について記事にしておきます。

■ウミアザミ
1年前のアクアリウムバスでCBCさんから購入したオージーのウミアザミです
20160514_010.jpg

1年経過したらこんなサイズになりました。このウミアザミは見境なく増えたりしませんが、そばにライブロックがあると活着して増えようとします。今回は左側のウミキノコ土台に活着
20160514_020.jpg

徐々に腕の部分が細くなっていきます
20160514_030.jpg

10日ぐらい経過してほとんど繋がっていない状態に
20160514_040.jpg

そこから3日経過してついに完全に分離しました。ウミキノコ側が負けそうなので、土台を割って分離させようかと思っています。
20160514_050.jpg

■オージートサカフラグ
先日のアクアリウムバスで購入したトサカはポリプがよく出ています
20160514_060.jpg

全開 ちょっと光のあたりが良くないので茶色っぽく見えますね
20160514_070.jpg

■オージートサカ
じつはアクアリウムバスのにCoral-labさんでオージートサカを購入していました。ポリプがふわふわタイプ
20160514_080.jpg

ポリプが開いたけど根元にコケが…そのうち無くなると良いのですが
20160514_090.jpg

■オグロクロユリハゼ
先月のツアーのとき、B-BOX八潮店さんで購入したオグロクロユリハゼです。水流ポンプの強い水流が嫌いっぽいので、奥の方でおとなしくしていますね
20160514_100.jpg

撮影が難しいですが、、なかなか綺麗なブルーです
体長9cmぐらいなのでそこそこな大きさ
20160514_110.jpg

冷凍餌もフレークエサもよく食べています
20160514_120.jpg

■アレンズダムセル
同じくツアーで購入したアレンズダムセルは5匹中3匹生存… スズメダイの生存率は良くないです
20160514_130.jpg

■ハタタテハゼ
2匹購入しましたが1匹だけに
よく見るとヒレにダメージがあります
20160514_140.jpg

■シャコガイA
あなごんべさんからいただいたシャコガイの中で、一番大きいものです。上から撮影してみました。
20160514_150.jpg

■シャコガイB
中サイズ。向きが良くないので綺麗さがよくわからないかも…
20160514_160.jpg

■シャコガイC
一番小さいサイズは横向きに活着してしまいました…
20160514_170.jpg

■シャコガイ
2014年にAQUA LOVERSさんで購入したシャコガイです 変わらず綺麗ですが、あまり大きくはなりませんね
20160514_180.jpg



B!
生体の様子 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

CBCさんからイチゴフラグが届きました

2016-03-19
先月のことですが記事にしていなかったので書いておきます。

CBC コーラルブリードクラブさんで先月、フラグの販売がありました。ブログで事前に販売開始時間は掲載されていたので、それにあわせて購入しました。

こちらが届いた箱です。包装が非常に丁寧でした。
20160319_010.jpg

購入したフラグは二つです。
20160319_020.jpg

あとコーラルブリードロックも購入しました。
20160319_030.jpg

土台とプレートの安定性を高めるため、アロンアルファで接着します。
20160319_040.jpg

こちらが届いたイチゴのフラグです。土台を覆っているのでこのまま順調に成長して欲しいですね。T5だと色揚げが難しいので、LEDでUVを強化する予定です。
20160319_060.jpg

あとオージーのヤセミドリイシのフラグも購入しました。ほんのりブルーっぽい色合いが良いです。
20160319_070.jpg

フラグが増えたのでレイアウト変更しました。
20160319_080.jpg

水槽の魚が見えるこの位置が好きらしい…
20160319_090.jpg




B!
生体の様子 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

レイアウト変更(2015年12月)

2015-12-14
先月に引き続いて今月もレイアウト変更しました。前回はコーラルブリードロックとレイアウト変更(2015年11月) を見てください。

今回もCBC コーラルブリードクラブさんで、コーラルブリードロックを注文しました。ノーマル版を買いましたが、特注版とかもあるみたいですね。レイアウトにこだわる方に良さそうです。

大きめのプレートと
20151214_010s.jpg

ハイタイプ、ロータイプの土台を購入しました。
20151214_020s.jpg

今回はアロンアルファで接着しました。土台のてっぺんが平らにできているのでかなり強く接着できます。
20151214_030s.jpg

例のごとくサンプに沈めておきました。
20151214_040s.jpg

というわけでレイアウト変更していきます。こちらが変更前です。クリックで拡大します。
20151214_050s.jpg

こちらが変更後です。ぱっと見だと違いがわかりにくいかも。
20151214_060s.jpg

左から
ソフトコーラルは横に並べてみました。あとクダサンゴ二つは徐々に大きくなってきているので左側に持ってきました。
20151214_070s.jpg

中央付近
どにゃサンゴは土台を強化してより光が当たるようにしました。土台の接着はアロンアルファでは心配なので、エポキシ樹脂パテを使っています。根元の方にスペースができたので、光があまり当たらなくて良いバブルディスクなどをおいています。
20151214_080s.jpg

あまり大きいように見えないかもですが、実際見るとでかいです。
20151214_150s.jpg

左側
コーラルブリードロックを整然と並べすぎたかな… 下に置いてあったサンゴが減ってようやく砂が見えるようになりました。
20151214_090s.jpg

ちょい斜めから
20151214_095s.jpg

4月のアクアリウムバスで購入したオージーのウミアザミですが、購入時はこんなサイズでした。
20151214_100s.jpg

それが8ヶ月後にはこのサイズに
20151214_110s.jpg

しかも接着していた場所から枝を伸ばし、一つが分離して増えました。ウミアザミってこんな風に増えるのね。
20151214_120s.jpg

レイアウト変更でフラグに移しました。ソフトコーラルを枝打ちして土台に接着するのは非常に大変なのですが、今回は勝手に増えてくれたので簡単にフラグ化できました。なかなかきれいでパクパクもするのでお勧めです。
20151214_130s.jpg

ちなみにどにゃさんからいただいたスターポリプ。実物はもっとギラギラしていますがうまく撮影できません。綺麗なのでもっと増えて欲しい。
20151214_140s.jpg

LEDのみの場合はこんな感じ。
20151214_065s.jpg

レイアウト変更の際は、水の温度が下がりすぎないように気をつけてください。冬なら室温20度はあった方が安全です。

というわけであとは色が揚がってくれるのを待つばかりです。



B!
生体の様子 | コメント:(4) | トラックバック:(0)

コーラルブリードロックとレイアウト変更(2015年11月)

2015-11-29
サンゴが成長して、サンゴの置き場がどこにも無いぐらいになってきたのでレイアウト変更を行いました。

こちらがレイアウト変更前です。一つ一つのサンゴが大きくなったのでぎっちり… 正面からだと見えませんが、フラグとかも育てています。が…端においてあるので色も成長も良くない状態でした。これを改善するために今回実施しました。
20151129_010s.jpg

また、どにゃサンゴは左にあるウスコモンと重なり合っているため、その部分の色と成長に悪影響が出ていました。
20151129_015s.jpg

-----

レイアウト変更前にそもそも成長しすぎたサンゴを減らす必要がありますので、以下の6つのサンゴをオークションに出品しました。いずれも2014年に購入したサンゴです。

一つ目 ハイマツミドリイシ
少しパープルっぽい色になっています。
20151129_020s.jpg

購入時はこんな感じで茶色だったので少し色は揚がっています。こんなに大きくなるとは思っていませんでしたが… 土台のライブロックに活着して外すのが大変でした。
20151129_025s.jpg

二つ目 ハイマツミドリイシ グリーン
ハイマツミドリイシは枝の間隔が空いているので、意外と成長早いですね。
20151129_030s.jpg

購入時はこれぐらいのサイズでした。
20151129_035s.jpg

三つ目 ウスコモン
サンゴにとってベストな位置に置いたので、最も成長が早かったですね。
20151129_040s.jpg

もとはブリードのサンゴでこんな感じでした。2月頃のレイアウト変更でできた破片はフラグとして残してあります。
20151129_045s.jpg

四つ目 スゲっぽいサンゴ
成長点がパープルなサンゴです
20151129_050s.jpg

購入時はこんな感じ。当時は何のサンゴかよくわからずに買いました。
20151129_055s.jpg

五つ目 ユビ系
結局色を揚げられず…
20151129_060s.jpg

もとはこんな感じです。
20151129_065s.jpg

六つ目 オージートサカ
上から見るとちゃんとグリーンが入っています。端においていたのですがそこそこ大きくなりました。
20151129_070s.jpg

秋なので、いずれもカイロを適量入れて発送しましたので無事届いていると思います。ちなみに貼るタイプのカイロは持続時間が短く設定されているので、20時間もつ普通のカイロを選んでいます。
一部のサンゴは直接お渡ししました。輸送時間が一番短くなるのでその方が理想的です。

ウスコモン発送後のどにゃサンゴです。重なっていた左側の方は光が当たっていなかったのでグリーンが飛んでいます。白化では無いのでそのうち色も出てくると思います。
20151129_150s.jpg

-----

サンゴも減ったところでレイアウト変更していきます。
フラグが多いのでCBC コーラルブリードクラブさんで、コーラルブリードロックを注文しました。今年の4月にはアクアリウムバスでも展示・販売をしていました。そのときは既にレイアウト変更済みで買わなかったのですが、今回ようやく使うことができます。

こちらがプレート1枚目 フラグも一つ付いてきます。
20151129_090s.jpg

プレート2枚目 いずれも手で作成しているので微妙な差があります。
20151129_100s.jpg

土台
左がハイタイプで10~12cmぐらい。右がロータイプで5~6cmぐらいです。
20151129_110s.jpg

穴が開いているので、プレートを載せてフラグを挿せば固定されます。もっとしっかり固定したい場合はボンドや自己責任でアロンアルファNo.5を使えば良いかと思います。
20151129_120s.jpg

あわせるとこんな感じです。
20151129_130s.jpg

10日ぐらい前に購入してまだサンゴの出荷が終わっていなかったので、サンプに入れておきました。
20151129_140s.jpg

ちなみに
CBCさんから送ってもらったら海外通販並みの緩衝材が…コーラルブリードロックは割れやすいのですが、ここまでしなくてもたぶん大丈夫かと思います。
20151129_080s.jpg

-----

というわけでレイアウト変更しました。

レイアウト変更前 再掲
20151129_010s.jpg

レイアウト変更後はこんな感じ。ボリューム感はあまり変わらないかと思います。クリックで拡大します。
20151129_160s.jpg

左側
チヂミトサカは前面に持ってきました。後ろ側はCoral-labさんのグリーントサカです。淡い色で結構綺麗でお勧めです。砂の面積が増えたので少しすっきりしました。
20151129_170s.jpg

中央付近
どにゃサンゴは本来の大きさがわかるように高くしました。もう少し角度を正面向きに変えた方が良いかもと思いつつ、もう置けないw
20151129_180s.jpg

右側
コーラルブリードロックを置いて、いくつかフラグをおいてみました。一番下はデスロックにどにゃさんからいただいたメタリックのスターポリプを貼り付けたものです。デスロックを埋め尽くすぐらい増えて、絨毯みたいになって欲しいです。
20151129_190s.jpg

コーラルブリードロックは手軽に高い位置にフラグが置けるので使いやすいです。隙間が多く見えるので、もう少しサンゴが成長すると良い感じになるかなと思います。また、トゲの色が茶色なのでピンクになって欲しいです。
20151129_200s.jpg

ウスコモンのフラグ一枚目
20151129_210s.jpg

二枚目
どちらかが、おりふたさんからいただいたウスコモンのフラグで、もう一つがブリードの破片が成長したものです。区別が付かないですが… 成長したらまたフラグを増やそうと思います。
20151129_220s.jpg

今年のアクアリウム予算は使い切ったので、里子では無くオークションに出品しました。売上はコーラルブリードロックの購入とグリーントサカの購入に使わせていただきました。でも、あと1枚ぐらいコーラルブリードロックを買いたいですね。



B!
生体の様子 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

魚の怪我 その後

2015-11-08
TUNZEポンプ停止時に入り込んでしまったため怪我をしたクレナイニセスズメのその後です。記録として書いておきます。

10月25日時点
結構大きく怪我しています。えぐれているというよりも切れた感じです。痛そう… 捕まえて治療しようとしましたが結局捕まえられず。
意外と弱っていないようで、エサもよく食べていたのでそのまま様子を見ることにしました。
20151108_010s.jpg

ちなみに逆側はダメージ無しです。
20151108_040s.jpg

10月30日時点
5日経過した段階でかなりふさがってきています。クリックで拡大できます。
20151108_020s.jpg

11月8日時点
ケガはほとんど目立たない状態まで回復しました。なお、色が白っぽいのはホワイトバランス調整のせいで、変わらず赤紫です。
20151108_030s.jpg

感染症で血がにじんだような状態になったらどうしようかと思っていましたが、なんとか自力で回復してくれました。
TUNZEポンプに入り込めないぐらいまで早く成長させたいとおもいます。



B!
生体の様子 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

最近のお魚の様子(2015年10月)

2015-10-25
最近のお魚の様子です。魚をかなり追加しましたが、ちょっとずつ減ったりしています…

ひとまず全景。やはり魚が多いと動きがあって楽しいです。
20151025_010s.jpg

アカネハナゴイ
あれだけ追加したのに結局8匹で安定。今のところ日焼けも無く綺麗なピンクや黄色です。
20151025_020s.jpg

このモヒカンはオスかな
20151025_030s.jpg

先日のツアーで購入したモンツキカエルウオです
20151025_040s.jpg

入れた当時は暴れていましたが落ち着いた模様。コケ取りに期待して買ったわけでは無く、単にかわいいからですw 大きめの個体なので、ハードチューブの殻には入れなそうです。
20151025_050s.jpg

黒くて目立っているフレンチエンゼルの幼魚です。2014年5月に購入しましたが、当時はちょっと丸くて幼魚っぽいです。
20151025_060s.jpg

2014年6月頃ですが体つきが変わりました。
20151025_065s.jpg

現在。厚みがでてちょっとずつ成魚の模様が出てきました。クリックで拡大します。スレッドもちょっと伸びてますね。
20151025_070s.jpg

クレナイニセスズメ 1匹目 こっちの方は大きめ
20151025_080s.jpg

クレナイニセスズメ 2匹目 こっちが小さめ
20151025_090s.jpg

小さいせいで、給餌で止めていたTUNZEポンプに入り込んで怪我をしてしまいました。捕らえて治療に専念させたいところですがなかなか捕まらない…
20151025_100s.jpg

7月に購入したアレンズダムセルです。かなり小さかったのですが
20151025_105s.jpg

冷凍餌のせいか大きくなりました
20151025_110s.jpg

ロイヤルグラマは2匹とも健在です。このカラーはやはり目立って良いです。
20151025_120s.jpg

-----

ついでに、5月のアクアリウムバスで購入したフラグたち
20151025_200s.jpg

オージーウミアザミはこんなに大きくなりました。水槽の端っこにおいてあるのに。ぱくぱくも変わらずです。飛び火したりしないのでお勧めです。
20151025_150s.jpg

グリーンのウスコモンはあまり変化しないですね
20151025_130s.jpg

フィジーツツユビはちょっと成長しました。枝分かれももうすぐかも。どちらも濃いグリーンになりました。
20151025_140s.jpg



B!
生体の様子 | コメント:(4) | トラックバック:(0)

バブルディスク

2015-09-26
照明にブルーのLEDを追加したので、蛍光色のサンゴを増やしています。LPSの方が蛍光色を持ったサンゴが多いですが、ZEOvitにはちょっと不安です。オオタバサンゴのレッドとか綺麗なんですけどね。
なので今回はバブルディスクを追加しました。イソギンチャクに近いサンゴですがぷよぷよでカラーバリエーションも多くて集め甲斐があります。

ツアーの時にコスタリアで購入したオレンジのバブルディスクです。センターグリーンですが写真では見えにくいですね。
20150926_010s.jpg

LEDのみで見るとこんな感じです。オレンジ色で綺麗です。
20150926_020s.jpg

こちらはCoral-labさんで購入したバブルディスクです。大量に在庫していて一枚一枚が結構安いです。岩にくっついていればSPS水槽の強い水流でも大丈夫なようです。
20150926_030s.jpg

LEDのみで見ると蛍光のところだけ目立ちます。
20150926_040s.jpg

全景
あまり変わりません。
20150926_050s.jpg

そこまで目立つサンゴでは無いですね。T5が消えてLEDのみになったときが本領発揮です。
20150926_060s.jpg

というわけで、蛍光色はやっぱり良いのでもっと分裂して増えて欲しいですね。



B!
生体の様子 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

追加したお魚の様子(2015年8月)

2015-08-18
7月から追加した生体の様子です。

白点病治療は完了しました。今のところ再発は無い模様です。

水槽全体。魚が増えました。合計33匹です。
20150818_010s.jpg

アカネハナゴイ
ようやく群れてくれるようになりました。大部分がAQUA LOVERSさんで購入した魚です。
20150818_020s.jpg

クレナイニセスズメ@Coral-labさん
なにげに初購入です。パープルの魚って結構珍しいのでなかなか良いです。
20150818_030s.jpg

ヤスジモチノウオ@AQUA LOVERSさん
最近ニセモチノウオを見かけない気がします。似たこちらを購入。ニセモチノウオはサンゴ水槽で飼うと結構良い色になっていきますが、こちらは最初から良い色しています。Googleで検索してもあまりヒットしないのでちょっと珍しい魚なのかな?
20150818_040s.jpg

マルチカラーラス@ペットタジマさん
2匹購入しましたが、片方は白点病治療中に死亡… 変わった色合いの魚です。
20150818_050s.jpg

チゴハナダイ@ペットタジマさん
チゴハナダイ2匹目です。どちらもケンカせず、問題なく過ごしてくれています。
餌付けが難しいと言われている魚ですが、AQUA LOVERSさんでみた個体はブラインシュリンプをよく食べていました。(8/16時点…まだ在庫があるかは不明です)
20150818_060s.jpg

ロイヤルグラマ@AQUA LOVERSさん
こちらも2匹目です。ケンカせず寄り添って泳いでいることが多いです。
20150818_070s.jpg

というわけでかなり水槽が賑やかになりました。



B!
生体の様子 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

最近のサンゴ

2015-08-09
記録として書いておきます。

サンゴのポリプ・共肉衰退をなんとかするため、ゼオライトを減らし、栄養塩をあげて、色揚げ剤の添加を止めています。
あと、新しく購入した魚に白点が見られたため、サンゴを取りだして魚を取り出しました。これによる底砂掃除×2、合計90L水換えを行いましたのでサンゴのレイアウトが変わりました。

■2015年1月時点
比較用に8ヶ月前の水槽の様子です。そこそこパステルな感じ。
20150809_010s.jpg

■最近の全景
部屋の中が暑いのでATI T5の出力が落ちているため、そもそも見え方が違っていますが…
結構褐虫藻が増えて色落ちしました。添加剤を戻したあと色も元に戻るのかな…これw
20150809_020s.jpg

左側です。トサカ系はまとめました。ウスコモンは置き方を失敗して斜めに…
20150809_030s.jpg

右側です。パープルっぽいハイマツは裏の方に置いてあったので今まで見えなかったと思いますが、今回全面に持ってきました。代わりにグリーンのハイマツが裏側に行きました。
20150809_040s.jpg

■どにゃサンゴ 7月23日時点
20150809_050s.jpg

■どにゃサンゴ 7月31日時点
水換えしたらどにゃさんごはグリーンが濃くなりました。横から見てもよくわからないと思いますが。
20150809_060s.jpg

サンゴを取りだしての底砂掃除は10ヶ月ぶりに行いましたが、やはり底砂にいろいろとたまっていました。デトリタスの蓄積を考えると、底砂無しぐらいの方が綺麗に保てるのかも。
さて、今はポリプと共肉復活をひたすら待つのみです。



B!
生体の様子 | コメント:(4) | トラックバック:(0)

追加したお魚の様子(2015年7月)

2015-07-25
2015年7月のツアーで購入した生体の様子です。

アクアライズで購入したアレンズダムセルです。
メタリックなので撮影しにくい感じですが… 大きくなってもブルーが色あせないのでサンゴ水槽に良い感じです。
20150725_010s.jpg

色温度を通常よりも高くしてみてもメタリック感がわかりにくいかも
20150725_020s.jpg

フラッシュ撮影とかの方が良いのかな
餌付けに冷凍餌をたくさん流しているので、ヤマブキスズメダイがやたらと大きくなりました。
20150725_030s.jpg

東京サンマリンさんで購入したアカネハナゴイです
ハナゴイは餌付けが難しく一度にたくさん買わないといけないので避けていましたが… なんとか数匹は食べるようになってくれました。
20150725_040s.jpg

似てますが別の個体です
20150725_050s.jpg

アクアライズで購入したハタタテハゼ
あまり外に出てきませんがエサは食べてくれています
20150725_060s.jpg

全景
リン酸塩を増やしているのでサンゴの色はいまいちです
20150725_070s.jpg

夜間照明を点けているので、生体がそれに慣れてくれるまではなかなか全員出てきてくれるタイミングがありません。
20150725_080s.jpg

エサをまいていたら珍しくスカンクシュリンプが出てきていたので、ついでに撮影しました
ずいぶん大きくなりました
20150725_090s.jpg

追加した生体の生存状況はこんなところです。死なせすぎ…
アレンズダムセル  6匹購入→現在3匹
 良く餌を食べています。
アカネハナゴイ  6匹購入→現在4匹
 2匹は表に出て食べるようになりました。2匹は引きこもり中。
ハタタテハゼ  2匹購入→現在1匹
 よく生体を見たら片方はがりがりに痩せていました。買うときは気をつけましょう。

勢い余ってさらに魚を追加したので、餌付けが終わったら紹介します。

お魚はいまのところ29匹入っています。
ハタタテハゼ 1匹
フレンチエンゼル 1匹
ロイヤルグラマ 1匹
チゴハナダイ 1匹
ヤマブキスズメダイ 9匹
フチドリハナダイ 1匹
アレンズダムセル 4匹
トミニエンシスタン 1匹
ブルーアセッサー 1匹
イエローアセッサー 1匹
アカネハナゴイ 4匹

追加したのは以下です。
チゴハナダイ 1匹
マルチカラーラス 2匹
クレナイニセスズメ 1匹



B!
生体の様子 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
« Prev | ホーム | Next »

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...