FC2ブログ
04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

2020年の水槽全景を振り返る

2020-12-30
今年1年を振り返ってみます。過去の記事はこんな感じです。
2019年の水槽全景を振り返る
2018年の水槽全景を振り返る
2017年の水槽全景を振り返る
2016年の水槽全景を振り返る
2015年の水槽全景を振り返る
2014年の水槽全景を振り返る
なお画像クリックで拡大します

今年は色々ありました…

■1月
栄養塩は引き続き高め
20201230_001.jpg

去年は一度減ったカーリーですが、ナマコジュースによりチョウチョウウオを死亡させてしまったため、復活してきました
20201230_002.jpg

あとシアノバクテリアも増えてきてる… ZEOzymでもあまり効果なかったので
20201230_003.jpg

昔からあるレッドスライムリムーバーを使用。生体には影響無しでした
20201230_004.jpg

魚の目の白濁が気になったのでGFG浴…
20201230_005.jpg

海藻リアクターのTunze 3182を注文。届くまで海藻を生長させておこうと、ホソジュズモを購入して隔離ボックスに入れていました
…まぁこの後海藻リアクター届くまで半年かかることに
20201230_006.jpg

真冬に生体の発送することが多かったので、カイロの保温実験をしました。薄い発泡箱でもなんとか温度を長時間維持できることが分かりました
20201230_007.jpg

チョウチョウウオを再導入
20201230_008.jpg

■2月
海藻は毎月出てきます…
この頃、コロナの件がニュースで出てきていましたね。でも電車乗っている人のマスク率が低かった…
20201230_021.jpg

小さいチョウハンはカーリーを食べてくれず
20201230_022.jpg

水質改善目的に、回転数を改善する対応をしていました。底面排水循環に使っていたVectra L1を、揚水に使えるように変更しました
20201230_023.jpg

チョウチョウウオは大きさが重要+突っつくことを思い出してもらうため、冷凍にしたアサリを与えることにしました
20201230_024.jpg

チョウチョウウオはマメスナを食べたりせず、カーリーだけを食べてくれるから助かる
20201230_025.jpg

■3月
見た目ほぼ変わらず
20201230_031.jpg

アサリは飼育水を少し埋めて砂抜きしています。なかなか元気良さそう
20201230_032.jpg

トリートメント中の様子。最初食べてくれるまで色々なエサを与えます
20201230_033.jpg

ちょっと大きくなったかな
20201230_034.jpg

2014年からずっと育てていますが結構大きくなりました。直径30cmぐらい?
20201230_035.jpg

フレームエンゼルの頭皮欠損は完治かな
20201230_036.jpg

フレンチエンゼルの模様は成魚に近付いてきました
20201230_037.jpg

キーエンス社の超音波式流量計を使い始めました
20201230_038.jpg

流量が正確に分かるだけでは無く、I/O Breakout Boxと接続して、ポンプ故障を検出することもできるようにしました
20201230_039.jpg

コケ対策に生体導入。まぁ最終的には手で取るしか無かったりしますが、いないよりは良いです
20201230_03a.jpg

■4月
海藻が増えていないのは、育ってケースの外に出たら魚に食べられるからですね
20201230_041.jpg

ケースが汚かったので掃除
20201230_042.jpg

サブ水槽はチョウチョウウオ3匹によりカーリー全滅
20201230_043.jpg

去年購入したSkimz CM-117のメディアが減ったので補充
20201230_044.jpg

KZ社のカルシウムリアクターメディアはあまり溶けない感じ
20201230_045.jpg

マスクが配られたりしましたね。この頃から完全テレワークに移行しました
20201230_046.jpg

あまりお店で食事もできないのでテイクアウト
20201230_047.jpg

外食もせず、家で料理がほぼ100%な感じ
20201230_048.jpg

■5月
栄養塩は変わらず多い
20201230_051.jpg

トサカの成長速度はなかなかですね
20201230_052.jpg

このコケが減らない… グリーンサロンシュリンプはちょっとずつ食べてくれていますが、コケの成長速度の方が速い
20201230_053.jpg

エメラルドグリーンクラブとかも追加
20201230_054.jpg

あとゴマアイゴも入れてみたり
20201230_055.jpg

なかなか綺麗だったり
20201230_056.jpg

レインボーキッカの成長はゆっくり
20201230_058.jpg

テレワークのおかげで通勤時間が無いので、サンゴ水槽システム動画のカルシウムリアクター&ドーシングポンプ編がようやく完成。今までで動画時間最長でした

■6月
サンゴはちょっとずつ成長…
20201230_061.jpg

ウミキノコはポリプ出たり出なかったり、調子が結構変わる感じ
20201230_062.jpg

KZ社のカルシウムリアクターメディアのかわりに、溶けやすいこっちに切換
20201230_063.jpg

あとセカンドリアクターを追加
20201230_064.jpg

こんな感じに。コンパクトなのでどちらもサンプに収まります
20201230_065.jpg

あとZEOリアクターを掃除
20201230_066.jpg

クエン酸で元の白さを取り戻します
20201230_067.jpg

アサリを与えるとチョウチョウウオの成長は良くなりますね
20201230_068.jpg

この頃、Radion G5が発売。待っていた方も多かったのでは
20201230_069.jpg

■7月
左上のトゲサンゴがかなり大きくなった気が
20201230_071.jpg

こちらはあまり変わらず
20201230_072.jpg

海藻リアクターが到着。コロナ影響で発売が延期されたりと地味に影響ありました
20201230_073.jpg

LEDはリアクターの外から照らすので、コケで汚れたりしない感じです
20201230_074.jpg

育てていた海藻は短すぎて微妙だったので買い直し
20201230_075.jpg

この頃、那須どうぶつ王国でスナネコみたり
20201230_076.jpg

鴨川シーワールドに行ったりしました
20201230_078.jpg

あと流量センサーを追加したり
20201230_079.jpg

■8月
たまには斜めから
20201230_081.jpg

この頃からウミキノコのポリプが出なくなった気が
20201230_082.jpg

フィルターロールSK-5000の配管を改善
20201230_083.jpg

土台部分は塩ビ管で持ち上げる感じにしたりしました
20201230_084.jpg

真夏の発送実験やってみましたが、いくら保冷剤を入れたところで、カイロのように継続して熱を発生させるってことはできないので厳しいという結論になりました
20201230_085.jpg

ヤフオクで落札したホソジュズモ、地味に種類が違う模様
20201230_086.jpg

コーラルブリードロックの穴ってちょっと大きすぎてフラグがぐらぐら揺れるので、樹脂で補強
20201230_087.jpg

こうすれば水流で揺れません
20201230_088.jpg

テレワークのネットワーク環境をちょい改善。wifiルーターは家の中心に置く方が良いので置き場変更
20201230_089.jpg

■9月
生体は増やしていません
20201230_091.jpg

流量センサー追加買い。なるべく安いものを狙って落札しています
20201230_092.jpg

これは公式な使い方では無いです。塩ビ管に押しつければ測定できるので、大きいホースバンドで接続
20201230_093.jpg

流量の微妙な変化も分かるのが良いです。配管内の汚れ、ポンプのインペラの汚れなどで流量はどんどん下がりますね
20201230_094.jpg

SK-5000のロール巻くモーターの調子が悪くなってきたので代わりに、ARF-Lを購入してみました
20201230_095.jpg

高流量用
20201230_096.jpg

事前に分かっていたことではありますが、ロールが薄いので汚れがいまいち取り切れない感じで微妙
20201230_097.jpg

メイン水槽でアカミシキリがVortechに巻き込まれて死亡…他の生体影響は無し
20201230_098.jpg

テレワークでほぼ家にいることが多く、また仕事用の机だとかを置く環境が無いので引越を検討。家を建てることにしました

■10月
今の水槽の維持管理にかかるお金だとか結構かかっていて、このままだと生活が厳しそうなのでメイン水槽を閉鎖することにしました。この水槽の置き場を用意するのも、新居に入れるのも大変ですし… あとこの水槽、シリコン部分が剥がれる懸念があったりして、引越と同時に水槽入替…なんてことをするとよりお金もかかるので無理と判断
20201230_101.jpg

チヂミトサカはやはり白っぽい照明の方が綺麗に見えますね
20201230_102.jpg

最近入荷の無いサボテンミドリイシ
生体はオークションなどで引き取ってもらいました
20201230_103.jpg

グリセアコモン。写真だと何か地味に見えますが結構綺麗なメタリックグリーン
20201230_104.jpg

ブルー系照明にしなくても綺麗でした
20201230_105.jpg

サブ水槽はメイン水槽とサンプ共有しているので、サブ水槽のキャビネット内にサンプを置けるようにします
20201230_106.jpg

白い塩ビ板を貼り
20201230_107.jpg

こんな感じに。あとは隙間は白いシリコンで埋めました
20201230_108.jpg

猫のモカは以前から病気でしたが毛並みは良く元気。でもちょっとずつ体重が減少する傾向に…
20201230_109.jpg

■11月
魚を捕まえられないので、サンゴ優先でどんどん減らしました
20201230_111.jpg

サブ水槽の生体も減らしていっています
20201230_112.jpg

フレンチエンゼルの成魚カラーをみたかった
20201230_113.jpg

タテジマヤッコもかなり大きくなりました
20201230_114.jpg

スターポリプを掃除していたときに気付いたのですが、土台のライブロックだと思っていたこれ、実は金属片でした。磁石近付けたらくっつく…
20201230_115.jpg

魚捕獲のため、以前使った園芸コーナーの鳥用のネットを再利用
20201230_116.jpg

これがあれば魚を追い込んでプラケースで捕獲しやすいです。水槽の一角でも良いのでスペース確保すれば大丈夫
20201230_117.jpg

大きいサンゴはほぼ無くなりました
20201230_118.jpg

■12月
閉鎖まであと一息
20201230_121.jpg

6年ぐらい一緒に生活していたモカが亡くなりました… 
20201230_122.jpg

肝リピドーシス、腎臓病、甲状腺機能亢進症等色々ありましたが、よく頑張ってくれました
20201230_123.jpg

メイン水槽とサブ水槽を分離。サンプはウェイブクリエイションヤマダさんに作成していただきました
20201230_124.jpg

スキマーは無し。フィルターロールと海藻リアクター、あとライブロックだけの濾過になります
20201230_125.jpg

照明はHydra 26 HDからスペクトラに変更
20201230_126.jpg

照明変更したてなので様子見て出力調整していきます
20201230_127.jpg

新しい家はこんな感じになりそう
20201230_128.jpg

メイン水槽の底砂をすべて破棄、生体はサブ水槽側に全て移動済みです
メイン水槽は今後ピューラックスで消毒、クエン酸で綺麗にした上で引き取り手を募集する予定です
20201230_129.jpg

-----

といった感じでメイン水槽閉鎖でかなり生体減りました。来年は家建てたり引越したりと色々忙しそう。サンゴ水槽システム紹介動画も次回作が編集中でストップしたままなので再開させたいですね。

スポンサーサイト





B!
色の変化 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

メイン水槽閉鎖に向けて

2020-11-29
今550Lぐらいのメイン水槽+サブ水槽を維持していますが、新築建てたり引越とかをすることに決めたので、メイン水槽を閉鎖することにしました。水槽の維持費が結構かかっているのと、新居の水槽の置き場所とか猫とかの治療とかローンとか諸々考えると維持は困難と判断しました。

というわけで、メイン水槽閉鎖に向けて動いています。

こちらが10月ぐらいのメイン水槽です
20201129_010.jpg

同じ時期のサブ水槽
20201129_020.jpg

大きいサンゴが多かったので、直接引取を募集したりしていました

こちらのトゲサンゴは大きい袋とかを使って発送しました
20201129_030.jpg

サンゴが小さく見えますが、サッカーボールぐらいはあるかな
20201129_040.jpg

厳重に包装…
20201129_050.jpg

温かい時期だったのでカイロは少なめで大丈夫でした
20201129_060.jpg

といった感じで徐々にサンゴは減っていき
20201129_070.jpg

今はこれぐらいになりました
20201129_080.jpg

魚については発送難しいので、直接引取限定でオークションに出品しています(12/4金 21時終了予定)
20201129_090.jpg

メイン水槽閉鎖しても、アクアリウムは止めたりするつもりはありません

サブ水槽の塩ビサンプを、ウェイブクリエイション・ヤマダさんに作っていただきました
20201129_100.jpg

キャビネットの中は防水されてないので、塩ビ板を貼り付けして、隙間は白いシリコンで埋めました
20201129_110.jpg

サンプを入れてみるとこんな感じ
サンプにはSK-5000 フィルタロールで物理濾過してスキマー無しで行こうかと思います
あと海藻フィルターとライブロックあたりで濾過の予定です
20201129_120.jpg

魚は減らして、サンゴもSPSはあまり入れずに、ソフトコーラルとLPSあたりで行く予定です

魚の引取が全て完了したら、いよいよメイン水槽を閉鎖して、サブ水槽だけにする予定です。そしたら、メイン水槽の機材系(スペクトラやVortech MP40wQDとか)、メイン水槽本体、キャビネット、サンプ、照明台も引き取り手を募集したいと思います。
なおメイン水槽そのものはシリコン剥がれのリスクが高いので水槽としては継続使用できず、ガラス素材(15mm厚の強化ガラス)として使ってもらう方が良いかなと思います。器用な人なら綺麗にしてシリコンで再接着できるのかもしれませんが。

キャビネット、サンプ、照明台はまだまだ利用可能です。なおキャビネットに載せられる水槽サイズが特殊(W1385mm x D633mm x H560mm)なので、1200x600水槽作ってもらうよりも費用はかかります。

メイン水槽本体、キャビネット、サンプ、照明台に興味ある方、Twitter等で事前にご連絡ください。



B!
生体の様子 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

一人でツアー(2020年9月)

2020-09-06
冷凍餌と急な相談事あったのでAQUA LOVERSさんに行ってきました
相談事メインで時間を使ったので、今回写真少なめです

いつもの入り口です。今日は雨が降ったりやんだりと不安定な感じでした
20200906_010.jpg

入り口から。手前の水槽はイソギンチャクの他、ナマコ、エメラルドグリーンクラブ、エビ、コケ取り貝等々、クリーナー系の生体が販売されてます
20200906_020.jpg

ミドリイシ水槽一つ目。インドネシアのブリードサンゴがたくさん入るのは久々ですね
20200906_030.jpg

イエロー~グリーン系のショウガも割と久々な気がします
20200906_040.jpg

このサンゴも
20200906_050.jpg

ウスエダっぽいサンゴ
20200906_060.jpg

生長点が良い色
20200906_070.jpg

こちらも先端パープルがきれい
20200906_080.jpg

水槽二つ目
20200906_090.jpg

20200906_100.jpg

エダコモンかな。いつか買いたい
20200906_110.jpg

こちらは以前からいるグリーンのショウガ
20200906_120.jpg

水槽三つ目 拡大して撮り忘れ…
20200906_130.jpg

水槽四つ目
20200906_140.jpg

八重山ブリード買いたい…
20200906_150.jpg

繊細な枝がきれい
20200906_160.jpg

こちらも
20200906_170.jpg

LPS/フラグ水槽
20200906_180.jpg

ピンボケですが… 色が混ざってて綺麗な感じ
20200906_190.jpg

ハナガサピンクは再チャレンジしたいです
20200906_200.jpg

最近高騰中のキイロハギ
20200906_210.jpg

ブリードロックに石灰藻がついてきれいでした。これぐらいうちもつけたい…
20200906_220.jpg

というわけで、いつものごとくAQUA LOVERSさん冷凍餌を買いました。買いたい生体はたくさんいましたが、しばらく増やさない方向で行きます。
20200906_230.jpg



B!
ツアー | コメント:(0) | トラックバック:(0)

一人でツアー(2020年6月)

2020-06-20
冷凍餌も無くなりつつあるので、AQUALOVERSさんに行ってきました
もう6月中旬で暑くなってきましたね

いつもの入り口
20200620_010.jpg

ひとまず横から撮影
20200620_015.jpg

一つ目
店長さんの入院とコロナ影響もあって在庫は少なめですね
前回の記事を見てもらうとわかりますが、底砂が復活しています
やはりバクテリアなどの安定を考えてとのこと
20200620_020.jpg

二つ目
ショウガ、ハナヤサイ系
20200620_030.jpg

谷町ショウガは元気そう
20200620_040.jpg

グリーンハナヤサイ
20200620_050.jpg

ピンクショウガは色が戻りつつあるかな
20200620_070.jpg

三つ目
被覆系コモン等々。色良い感じ
20200620_080.jpg

このサンゴ良い発色でした
20200620_090.jpg

四つ目
大きめサンゴが多いですね
20200620_100.jpg

パープルっぽいスパスラータ
20200620_110.jpg

エチナタ系かな、水槽に欲しい…
20200620_120.jpg

色濃い目のテーブルっぽい感じ
20200620_130.jpg

被覆系かな。ポリプも綺麗で良さそう
20200620_140.jpg

フラグ水槽も見ていきます
黒いディスクは上から見たときにより綺麗に見えそうですね
台湾ブリードとのこと
20200620_150.jpg

コモンの写真写りいまいちですが、蛍光ピンクな感じで綺麗でした
20200620_160.jpg

あと最近あまり見ないコエダナガレハナサンゴ
20200620_170.jpg

ソフトコーラルメインの水槽
こちらもフラグメインで、パクパクウミアザミフラグとかもありました
20200620_180.jpg

スターポリプ色々種類ありました
20200620_190.jpg

どにゃさんスタポはやはりメタリックグリーン凄い
20200620_200.jpg

ふわふわポリプのトサカ
20200620_210.jpg

あとシマヤッコ
20200620_290.jpg

厚みあって良さそうな感じでした。まぁ、状態良くても餌付けがうまく行くかは環境と個体次第なのが魚の難しいところですね
20200620_300.jpg

ちなみに、ショップで食べていても、家の環境に変わったら食べなくなるとか普通にあるので、餌食べるかはあまりきかないです。(シマヤッコはここまで成長するまで海で当然餌食べていたわけで…)

ここからは機材系
Radion G5ですね。今は予約受付中で、実物はショップ展示用のみな感じです
20200620_220.jpg

ちょっと昔に戻ったような気もするレンズ。LEDどう進化させるか色々悩んでそうな感じがしますね
20200620_230.jpg

…なおスペクトラSP200は完全なフラット光を既に実現できていますね。スペクトラ開発中、レンズからリフレクターに方針変更したのは正解かなと思っています

動画でも紹介しましたがKamoerのF4。コンパクトでwifiコントロールできるドーシングポンプです
20200620_240.jpg

そういえばこっちは動画で紹介し忘れた…
20200620_250.jpg

AQUA LOVERSさんショップ水槽のチャンバー
これぐらいの太さあると分岐して効率良く水をまわせるとのことで、同じポンプ出力でも回転数が増えたそう
20200620_260.jpg

-----

というわけで買ったのこんな感じ
冷凍餌、マリンアクアリスト、Triton ICP、リーフスペックカーボン
20200620_270.jpg

あと、大きめのスカンクシュリンプと、トロロ藻対策にグリーンサロンシュリンプを買いました
各ショップのグリーンサロンシュリンプを全て買う勢いで集めています…
20200620_280.jpg

マリンアクアリスト96号は、2016年に雑誌に載せていただいたときの写真が使われていましたね。懐かしい



B!
ツアー | コメント:(0) | トラックバック:(0)

一人でツアー(2020年3月)

2020-03-14
今年初になりますがAQUALOVERSさんに行ってきました

入り口
3月なのに雪が降りそうなぐらい寒かった… 実際帰りは雪になりました
20200314_010.jpg

ライブロックストック そこそこの量あったので水槽立ち上げる人によいかも
20200314_020.jpg

水槽一つ目
20200314_030.jpg

既に売約済みだとおもいますが綺麗なピンク系のサンゴ
20200314_040.jpg

ウスエダかな。綺麗なグリーンですね
20200314_050.jpg

ツツハナかな? テーブル状で綺麗な色ですね
20200314_060.jpg

水槽二つ目
20200314_070.jpg

入ってるマルシアズアンティアスが綺麗ですね。ちょっと大きめなのも良い
20200314_080.jpg

水槽三つ目
20200314_090.jpg

ピンクっぽいクシハダミドリイシがきれい
20200314_100.jpg

コモンサンゴの色も良い感じ
20200314_110.jpg

水槽四つ目
20200314_120.jpg

サンゴの名前は忘れちゃいましたが綺麗
20200314_130.jpg

こちらも
20200314_140.jpg

次は魚水槽見ていきます。いつみても魚の調子凄く良いです
20200314_150.jpg

ハタタテダイ入荷していました。今回最小サイズを1匹購入しました
20200314_160.jpg

ヤッコとチョウチョウウオ
悩んでアミメチョウチョウウオを購入しました
20200314_170.jpg

あとストライプバーフィッシュ
ハリセンボンの仲間ですが可愛い
20200314_180.jpg

ハリセンボンもいました
20200314_190.jpg

こちらはLPS水槽 どれも綺麗です
20200314_200.jpg

ピンク系のハナガサ
20200314_210.jpg

あとソフトコーラル系。中央のグリーンのスターポリプはどにゃさんの水槽にいたやつですね
20200314_220.jpg

まん丸なクダサンゴ
20200314_230.jpg

花が咲いたようなポリプが良いですね
20200314_240.jpg

久々にインドネシアブリードサンゴ見ました
最近、インドネシアからの輸入が再開されました
20200314_250.jpg

このグリーンウスコモンはreefさんところで育ったものとのこと
最近レイアウト変更していたので、割った残りかなと思います
一枚購入しました
20200314_330.jpg

入り口水槽のイソギンチャク
20200314_260.jpg

イサザアミ
20200314_270.jpg

というわけで、今回も冷凍餌たくさん買いました。エビバージョン、アサリ、海藻を買いました
あとベクトラ用の塩ビ管継手も買いました。予備用
トリトン水質測定キットは、FAUNA ICPテストと比較する為に買いました。同タイミングで採水して結果を比べてみます
20200314_280.jpg

こちらはチョウチョウウオ餌付け用のアサリです。人工海水で砂抜きして、あとは冷凍します
人工海水だとやはり水管かなり伸びますね
20200314_290.jpg

魚はいつもどおり比重を販売水槽にあわせてトリートメントと餌付けします
今回魚は、アミメチョウチョウウオ、ハタタテダイ、ホンソメワケベラ、オグロクロユリハゼを買いました
20200314_300.jpg

あとコケ取り貝を15匹ほど買いました
20200314_310.jpg

reefさんところのグリーンウスコモンをフラグに接着。reefさんみたく巻いてくれると良いのですが
20200314_320.jpg



B!
ツアー | コメント:(0) | トラックバック:(0)

2019年の水槽全景を振り返る

2019-12-30
今年1年を振り返ってみます。過去の記事はこんな感じです。
2018年の水槽全景を振り返る
2017年の水槽全景を振り返る
2016年の水槽全景を振り返る
2015年の水槽全景を振り返る
2014年の水槽全景を振り返る
なお画像クリックで拡大します

今年は機材買いまくったので、またもサンゴを買わない1年でしたね…

■1月
2017年1月に水槽のサイズアップをして2年経過しました。栄養塩は引き続き高め
20191230_001.jpg

サブ水槽はチヂミトサカ水槽になりつつありますね
20191230_002.jpg

フィルターソックスの交換が面倒だったので、フィルターロールを導入しました
水槽の汚れをすぐに水から出すことになるので水質にも良い感じ
20191230_003.jpg

メイン水槽に入れたハタタテハゼ。しばらくしたら行方不明に…
20191230_004.jpg

ハナダイギンポは気性ちょっと荒いかな。安定した住処が必要ですね
20191230_005.jpg

イエローヘッドジョーフィッシュを上から
20191230_006.jpg

水槽のコケは小型のヤドカリが良いですね。塩分濃度と水温あわせは慎重に
20191230_007.jpg

■2月

レイアウトは特に変えてません
20191230_010.jpg

ヘッジホッグポニーがちょっと痩せ気味か…
20191230_011.jpg

ハナダイギンポの良い住処ができました。狭いのに出入りするのが器用すぎる
20191230_012.jpg

グリセアコモンフラグだったものはかなり大きくなりました
20191230_013.jpg

ショウガ系の色が濃すぎる
20191230_014.jpg

こっちも
20191230_015.jpg

このサンゴはずいぶん大きくなりました
20191230_016.jpg

レッドシーソルトを使って約1年経過
20191230_017.jpg

硝酸塩対策にこちらを買いましたが、いまいち効果出ず。今は使うの止めています
20191230_018.jpg

■3月

サンゴ配置換えしました。
20191230_020.jpg

チヂミトサカとウミキノコが大きすぎる
20191230_021.jpg

照明をKZ T5からスペクトラに変更しました。この水槽サイズだとギリギリなのでスポットLEDで補います
20191230_022.jpg

Hydraがまぶしいので、ロールスクリーンをかって目隠しにしました
20191230_023.jpg

フラグ育てるためラックを購入。斜めになっているラックですが、サンゴ落ちやすいので後にヒートガンで水平に曲げ直しました
20191230_024.jpg

Coral Aquaticさんで買ったサンゴきれい
20191230_025.jpg

スミツキワケベラは綺麗で維持したかったんですが行方不明に…
20191230_026.jpg

■4月

調子の悪かったグリーンのサンゴが白化…
20191230_030.jpg

センターグリーンのスターポリプ育成中
20191230_031.jpg

右下のウミアザミは強い光が必要なので、この後減少することに
20191230_032.jpg

久々に上からサンゴ撮影。左上のサンゴは調子悪かったのですが、スペクトラにしてから復活しました
20191230_033.jpg

いくつかヤフオクに出しました
20191230_034.jpg

フレームエンゼルの頭皮欠損はほとんど治った感じ
20191230_035.jpg

■5月

スペクトラは微妙な初期不良があったので、修理に出しました。ブラックモデルは代替品です
20191230_040.jpg

ウミキノコ大きかったので、傘の部分をカットしてフラグにしました
20191230_041.jpg

たまにはインドニシキ。下のアドルネッドラスはその後痩せて死亡… よく食べていたのに…寿命かどうかは謎です
20191230_042.jpg

バブルキングをDC化するために、DC5000N買いました。静かだし、オーバースキム時に調整もできるし良いですね
20191230_043.jpg

あとSkimzの自動ZEOリアクターを買いました。これでシャカシャカせずに済む
20191230_044.jpg

サブ水槽用ポンプを新調しました
20191230_045.jpg

■6月

左上のトゲサンゴの色が良くない…
スターポリプはライブロックに貼り付けて育てています
20191230_050.jpg

チヂミトサカいくつか売りましたがそれでも多いかな
20191230_051.jpg

トゲサンゴとショウガ用に、Vital Wave Plantを買いました
20191230_052.jpg

これで不足している光を補います
20191230_054.jpg

上の方に置ければ良いんだけどね 割とピンクっぽくなってきます
20191230_055.jpg

■7月

スタポ増える増える
20191230_060.jpg

チヂミトサカ増える増える。ウミキノコも安定して再生中
イエローヘッドジョーフィッシュが行方不明に… 寿命かも
ヘッジホッグポニーが1匹死亡… 冷凍餌だけだとやはり足りないのかな
20191230_061.jpg

たまには横から
20191230_063.jpg

Jebaoの小型化したドーシングポンプを買いました。以前のは落水時の飛沫で錆びた…
20191230_064.jpg

スマートフォン買い換え。今度はトリプルレンズ
20191230_065.jpg

グリセアコモンはちょっと調子悪いかな。光強すぎる可能性…
20191230_066.jpg

■8月

スタポはスペクトラにしてから成長早いかも
20191230_070.jpg

カーリーが目立ってきた…
20191230_071.jpg

スキマーのベンチュリー部分を交換
20191230_072.jpg

フィルターロール 40メートル版が出たので使い始めてみました
交換周期が長くなって楽に
20191230_073.jpg

ライブロックをかなり覆ったので良い感じ
20191230_074.jpg

夏は花火ですね
20191230_075.jpg

それなりに撮れた感じ
20191230_076.jpg

■9月

背面パネル交換前
20191230_080.jpg

背面パネル交換後。大きくしてみました
20191230_081.jpg

あと、背面パネルを照らすLEDライトを追加してみたり
20191230_082.jpg

サブ水槽のカーリーが増えすぎたので、アミメチョウチョウウオを購入しました
20191230_083.jpg

サンゴをほとんど食べず、カーリーを殲滅してくれるよい子でした
20191230_084.jpg

今回のハタタテハゼはサブ水槽に
20191230_085.jpg

■10月

ミドリイシ微妙に白化が続く…
20191230_090.jpg

サブ水槽はカーリー全滅してくれました
20191230_091.jpg

カルシウムリアクターをSkimzのインサンプモデルに交換しました
20191230_092.jpg

光強すぎるのか…
20191230_093.jpg

増えすぎたチヂミトサカはヤフオクに
20191230_094.jpg

マメスナの間のカーリーもいなくなりました
20191230_095.jpg

功労者。色も綺麗だし最高でした
20191230_096.jpg

■11月

少し配置変更
20191230_100.jpg

サブ水槽の壁面のスターポリプは剥がしてライブロックに貼り付けました
20191230_101.jpg

剥がした後
20191230_111.jpg

フィルターロールを掃除
20191230_102.jpg

結構貝とかがとりつくので、回転が悪くなるかも
20191230_103.jpg

なので掃除
20191230_104.jpg

スターポリプは、ポリプが伸びたり短かったりと成長に差があるのは何でだろう
20191230_105.jpg

ハタタテダイのハタがかなり長い
20191230_110.jpg

■12月

コーナーボックスとかメンテナンスサボっていたので掃除
20191230_114.jpg

サブ水槽も掃除
20191230_122.jpg

Vortech MP10にクロナマコが吸い込まれて…
20191230_112.jpg

魚が3匹死亡… ナマコで魚が犠牲になったのはこれが初。2010年ぐらいにリュウキュウフジナマコを巻き込んだことありましたが、そのときはオーバースキムしたぐらいで生体死亡なしでしたが…
ナマコ買うならポンプにスポンジか、NemProtectポンプガードを使った方が良いかも
20191230_113.jpg

大掃除中
インペラを掃除すると流量が改善します
20191230_115.jpg

こちらも掃除
20191230_116.jpg

フレンチエンゼルは大きくなってきましたがまだ半成魚ですね
20191230_117.jpg

タテジマヤッコは結構大きくなった感じ
20191230_118.jpg

ハタタテダイのハタ長い
20191230_119.jpg

インドニシキは厚みあるけど大きさ変わらない
20191230_120.jpg

サブ水槽の生き残った方のハタタテハゼ
20191230_121.jpg

-----

最近はシアノバクテリア多いので、zeozym復活させています。あとはコケ減らしたいので、海藻リアクター欲しいですね
ガラス面を自動で掃除してくれるMOAIは完成するのかな。早くできあがって欲しい
今年も忙しくてサンゴ水槽システム紹介動画が完成に至らず…ちょっとずつ地道に続けてはいるのでいつか完成するはず

来年は水槽の栄養塩を減らしてミドリイシの割合を増やしたいですね



B!
色の変化 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

一人でツアー(2019年11月)

2019-11-24
今回も冷凍餌を買いにAQUALOVERSさんに行ってきました。なんか冷凍餌使い切るの早い気がする

入り口です。11月に雨だとかなり寒いですね
20191124_010.jpg

入ってすぐの水槽は生体が入りました。イソギンチャクやアカホシカニダマシがいました
20191124_020.jpg

コケ取り貝、スカンクシュリンプ、ホワイトソックス、ヤドカリ、ユビワサンゴヤドカリ等々、水槽で頑張ってくれる生体がたくさん入っていました
20191124_030.jpg

あとイサザアミ水槽もできました
20191124_040.jpg

タツノオトシゴ飼育するなら助かりますね
20191124_050.jpg

サンゴ見ていきます
一つ目
20191124_060.jpg

谷町ショウガ良い枝振り。色もピンクになりましたね。成長も早いみたいです
20191124_070.jpg

グリーンのサンゴが良さそうでした
20191124_080.jpg

パープルっぽくて綺麗
20191124_090.jpg

二つ目
20191124_100.jpg

この色綺麗ですね
20191124_110.jpg

きれいなロリペス系
20191124_120.jpg

グリーン系
20191124_130.jpg

三つ目
20191124_140.jpg

フューゴ系ですかね。色合い枝振り共に良いです
20191124_150.jpg

良い枝振りですね
20191124_160.jpg

四つ目
20191124_170.jpg

スパスラータ欲しい…
20191124_180.jpg

ウスエダ系
20191124_190.jpg

凄く綺麗なストロベリー
20191124_200.jpg

珍しいモルディブシコロサンゴ イエローのサンゴ最近見ない気がしますね
20191124_210.jpg

ここからは魚を見ていきます

いつみてもバーゲスバタフライかわいい… 
前回来たときはこちらと迷って結局アミメチョウチョウウオを買いました。アミメチョウチョウウオはサブ水槽でカーリーを全滅させるという大成果をあげてくれました
20191124_220.jpg

餌をよく食べるロックビューティー
20191124_230.jpg

チリメンヤッコは厚みがあって丈夫そうでした。しっぽが黄色じゃないから別種なのかな?
20191124_240.jpg

苔をよく食べてくれるマジリアイゴ。毒の背びれが無ければ入れたい…
20191124_250.jpg

アカネハナゴイ他 鮮やかですね
20191124_260.jpg

パープルファイヤーゴビーは良いよね
20191124_270.jpg

タテキン成魚カラー 派手ですね
20191124_275.jpg

カクレクマノミ オレンジが綺麗です
20191124_276.jpg

ソフトコーラル、LPS水槽
20191124_280.jpg

スタポ綺麗ですね
20191124_290.jpg

センターグリーンなタイプ
20191124_295.jpg

奥のバブルコーラルとかも良いね
20191124_300.jpg

ロングポリプウミキノコ
20191124_310.jpg

二次ポリプも出ていて状態良い感じです
20191124_320.jpg

リーファーはコーラルブリードロックでレイアウトし直されていました
20191124_330.jpg

ピンクのトゲサンゴは綺麗に維持されています
20191124_340.jpg

-----

というわけで結局生体は買わず… 冷凍餌を買いました
20191124_350.jpg

AQUA LOVERSさんカレンダー
20191124_360.jpg

餌は1、2、3買いました。エビ、アサリ、海藻バージョンです
20191124_370.jpg




B!
ツアー | コメント:(0) | トラックバック:(0)

一人でツアー(2019年9月)

2019-09-01
冷凍餌も使い切りそうで良い機会なので、AQUA LOVERSさんに行ってきました。

いつもの入り口
20190901_010.jpg

入ってすぐのところは販売水槽が増えていました。結構大きいサイズでサンゴとかたくさん入りそうです
今回、ポンプから太いパイプで繋いでチャンバーで分岐したら、同じポンプでも流量が大きくなったとのこと
やはりポンプ直後の塩ビ管の太さと分岐のさせ方は重要ですね
20190901_020.jpg

■今回は店内を広角レンズで撮影してみました
ミドリイシメインの水槽たち
20190901_030.jpg

イソギンチャクやトゲサンゴたくさんの水槽
20190901_040.jpg

LPS、ソフトコーラル水槽
20190901_050.jpg

海水魚もたくさんいて、どれも状態凄く良いです
20190901_060.jpg

反対側。奥にも大型ヤッコとかいます
20190901_070.jpg

アカネハナゴイたくさん 綺麗で状態も良い感じです
20190901_080.jpg

マンジュウイシモチかな。テングダイ科は飼ったこと無いですがゆったり泳いでいて良いかも
20190901_090.jpg

■ミドリイシ
サンゴ水槽見ていきます。一つ目
20190901_100.jpg

グリーン系のサンゴやハイマツは目立って良いです
20190901_110.jpg

二つ目
20190901_120.jpg

このグリーンウスエダは売約されてるかもですが良い色ですね
20190901_130.jpg

ロリペス系かな? かなりパープル濃く綺麗です
20190901_150.jpg

パステルで輝いてました
20190901_160.jpg

三つ目
20190901_170.jpg

グリーンハイマツかな
20190901_180.jpg

パープルなサンゴ欲しい
20190901_190.jpg

パープル2
20190901_200.jpg

パープル3
20190901_210.jpg

ハナガサかな
20190901_220.jpg

コモンもパープルで綺麗でした
20190901_230.jpg

四つ目 これぐらい綺麗なサンゴで揃えてみたい
20190901_240.jpg

グリーン系
20190901_250.jpg

パープルウスエダ
20190901_260.jpg

これもウスエダかな? 輝きがちょっと違ってて綺麗でした
20190901_270.jpg

■トゲサンゴ他
ここはピンク揃ってて綺麗です
20190901_280.jpg

角度を変えて
20190901_290.jpg

■ソフトコーラル
最近は見かけないクダサンゴ。花っぽくて綺麗です
20190901_300.jpg

グリーンが良い感じのスターポリプ
20190901_310.jpg

■その他
こちらは販売水槽では無くディスプレイ水槽です。小さめの水槽でもこれだけレイアウトされていたら見応えあります
20190901_320.jpg

奥のチョウチョウウオ水槽。中でもアミメチョウチョウウオとミゾレチョウが粒餌まで食べて状態良さそうでした
カーリー対策にアミメチョウチョウウオを1匹買いました
20190901_330.jpg

前からいるバーゲスバタフライ。パンダっぽくて良いですね
20190901_340.jpg

-----

というわけで今回買ったのはこんな感じ。コーラルフリークスは出たばかりです
20190901_350.jpg

あとハタタテハゼを二匹、アミメチョウチョウウオを買いました
チョウチョウウオなので白点落とすためにトリートメントします
20190901_360.jpg

今まであまり紹介していませんでしたが、魚の販売水槽は塩分濃度低めのことが多いので、いきなりサンゴ水槽に入れたりすると問題が起きます
20190901_370.jpg

パッキングされた水は31.2‰。サンゴ水槽は33~35‰なのでそれと比べると低めです
20190901_380.jpg

いつも通りトリートメント
20190901_385.jpg

トリートメント水は水換えに使った飼育水槽ですが、塩分濃度は33.8‰
20190901_390.jpg

これにパイポ一粒入れた水道水を入れて、塩分調整します
20190901_400.jpg

一つ目は31.5‰ぐらい、二つ目は32.6‰
20190901_410.jpg

三つ目のバケツは33‰、四つ目は33.9‰とか言う感じで、徐々に塩分濃度を上げて、魚に慣れてもらうようにします
一つのバケツには2日間ぐらい過ごしてもらって、その間に落ちた白点は洗い流します
20190901_420.jpg

ひとまず魚を入れました
20190901_430.jpg

あと濾過が無いのでアムガードでアンモニア対策
20190901_440.jpg

といった感じ。サブ水槽にチョウチョウウオ入れるのはハタタテダイ以来なので、元からいるシマヤッコと仲良く過ごせるか少し心配…



B!
ツアー | コメント:(0) | トラックバック:(0)

一人でツアー(2019年6月)

2019-06-30
AQUA LOVERSさんに行ってきました。
前回、冷凍餌エビバージョンがエビ不漁により在庫が無い状態でしたが、復活したとのことなので買いに行きました。
サンゴも買いたかったのですが来月色々あるのでお金使えず…

ひとまず入り口です
20190630_010.jpg

入ってすぐのところ。この在庫量あるお店はほぼ無いのでテンション上がりますw
20190630_020.jpg

逆側から
20190630_030.jpg

今回、入って右奥の水槽が変わっていたので先に紹介します
トゲ、ショウガ、ハナヤサイ水槽ですね。赤さが良いです
20190630_040.jpg

あと赤いハードチューブが合っていて良いです
20190630_050.jpg

別の角度から
20190630_060.jpg

このトゲのピンクが綺麗でした
20190630_070.jpg

そしてこのオージーショウガも良い色です
20190630_080.jpg

次は入り口の水槽から
20190630_090.jpg

グリーンのショウガも綺麗ですね
20190630_100.jpg

非売品ですが谷町ショウガが大きく成長しています
20190630_110.jpg

水流ポンプが変更されていましたね
20190630_120.jpg

水槽二つ目
20190630_130.jpg

深場っぽいテーブル珊瑚が綺麗でした
20190630_140.jpg

こちらは販売しているのかは謎ですが、良い色です
20190630_150.jpg

上から見るとグリーン~シアンっぽい発色が綺麗でした
20190630_160.jpg

水槽三つ目
20190630_170.jpg

ブルーが綺麗なエチナタ系サンゴですね
20190630_180.jpg

コモンサンゴ。クリックで拡大します。オレンジっぽいポリプが綺麗
20190630_190.jpg

水槽四つ目
20190630_200.jpg

ちゅらフラグが良い色してました
20190630_210.jpg

パープルっぽいスパスラータ。欲しい…
20190630_220.jpg

こちらも良い感じです
20190630_230.jpg

ウスエダかな。パープル系のサンゴ欲しい…
20190630_240.jpg

こちらはLPS水槽です。サイトには載っていなかったりしますが、ナガレハナとかスターポリプとか状態良い感じです
20190630_250.jpg

こちらも載ってないかな
20190630_260.jpg

展示水槽
20190630_270.jpg

綺麗に維持されていますね
20190630_280.jpg

AQUALOVERSさんは魚も状態良く維持されています
20190630_290.jpg

ちょっと前にベントラ祭りありましたね。小さいけど冷凍餌をよく食べていました
20190630_300.jpg

ヤシャハゼのペアかな
20190630_310.jpg

イエローヘッドジョーフィッシュかわいい
20190630_320.jpg

店長さんおすすめのアップCS&エンザイムコンプレックス
凝集効果で水の透明度が上がるそう
20190630_330.jpg

バイタルウェーブ揃っていますね。サンゴの特性に合わせてスペクトルと照度調整すると良いですね
20190630_340.jpg

というわけで、これだけ良い在庫あるのに買ったのは冷凍餌のみ… 水槽以外の出費祭りが無ければ買えたのですが…
20190630_350.jpg



B!
ツアー | コメント:(0) | トラックバック:(0)

一人でツアー(2018年12月)

2018-12-25
AQUA LOVERSさんに久々行ってきました。機材とかの購入で連絡したりしていましたが、店頭に行くのは3ヶ月ぶりぐらいかな。
スペクトラSP200は今月末にいよいよ出荷のようです。現物見たかったw

今回も冷凍餌を買いに行きました
20181225_010.jpg

サンゴ水槽を見ていきます。1つめ。なお今回はホワイトバランス調整きつめになっています
肉眼で見るイメージに近くなっています
20181225_020.jpg

ポリプが綺麗なトゲサンゴです
トゲサンゴは見た目の違いが色々あって楽しい
20181225_030.jpg

グリーンが綺麗になってきているハナヤサイサンゴ
20181225_040.jpg

トゲサンゴフラグ
この大きさならすぐに大型化しそうな感じ 枝が細い分、成長は早いです
20181225_050.jpg

こちらはグリーンポリプのショウガサンゴフラグ
20181225_060.jpg

パープル系のサンゴ
20181225_070.jpg

二つ目
20181225_080.jpg

グリーン系のサンゴ 
20181225_090.jpg

売約済みかもですが、パープルで綺麗でした
20181225_100.jpg

三つ目
20181225_110.jpg

青くなりそうなちゅらフラグ。買いたい… 機材買ったので無理ですがw
20181225_120.jpg

ホソエダ? グリーンのサンゴは惹かれますね
20181225_130.jpg

ツツ系?エチナタ系。小さなクリスマスツリーっぽい
20181225_140.jpg

四つ目
20181225_150.jpg

既に売約済みですが、綺麗なストロベリーショートケーキ
20181225_160.jpg

こちらも売約済みですが、綺麗さが凄い…
20181225_170.jpg

エチナタ系も良いパープルです
20181225_180.jpg

ここからはお魚。パープルファイヤーゴビーはいつ見ても綺麗
20181225_190.jpg

ハナゴンベ ピンクな体色もよいですが、伸びたヒレも綺麗です
20181225_200.jpg

目立つキャンディーバスレット 写真よりも実物は凄く綺麗です
20181225_210.jpg

レッドヘッドラス 青く写りすぎた気がしますが、頭の赤さが綺麗でした
20181225_220.jpg

小さいダイダイヤッコかわいい
20181225_225.jpg

LPS水槽見ていきます スコリミアの色は良いですね
20181225_230.jpg

カク、トゲルリサンゴ
20181225_240.jpg

マメスナ
20181225_250.jpg

この青さが良いです
20181225_260.jpg

オレンジっぽい色合い
20181225_270.jpg

スターポリプ うちのスターポリプとほぼ同じぐらいのグリーンさ
20181225_280.jpg

産地の違いでポリプの感じが違ってきて面白い
20181225_290.jpg

色々集めても楽しいかも
20181225_300.jpg

機材見ていきます
意外と在庫無かったりするフリッパー 水槽の掃除にはやはりおすすめです
20181225_310.jpg

フリッパーNANO
20181225_320.jpg

そういえば買い忘れた… 塩分濃度計の標準液
手持ちの測定機が正しいかこれでわかります
20181225_330.jpg

スマートフォンで手軽に撮影できるコーラルレンズキット
デュアルレンズスマートフォンでも使え、オレンジフィルム、C-PL、ズームレンズとカバーまで付いてきます
オプションで、ワイドレンズもあったりします
20181225_340.jpg

新発売のKessil A360X。前よりも薄くなりましたね
20181225_350.jpg

レンズがワイドになっています。チップが一点集中しているので、水槽を照らすと揺らぎが凄いです
20181225_360.jpg

魚に戻って… バーゲスバタフライかわいい
20181225_370.jpg

インディアンバタフライも派手で良いですね
20181225_380.jpg

クイーンエンゼル 伸びたスレッドと青さが良いです
20181225_390.jpg

ソハールサージョン 色も模様も素敵
20181225_400.jpg

グローテック社のカルシウムメディア ARMの小粒は溶けやすいのですが目詰まりもしやすく… これは大きさがちょうど良い感じですね
20181225_410.jpg

-----

というわけで今回は冷凍餌とコーラルレンズを買いました
冷凍餌はいつものエビバージョンの他、テストバージョンのエビ+海藻+レバーバージョンです
20181225_420.jpg

コーラルレンズキットはあとで使ってみます
20181225_430.jpg

あと来年のカレンダーも
20181225_440.jpg

週末には機材も届くので楽しみです



B!
ツアー | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...