03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

アクアショップ遍歴

2015-09-05
2009年にアクアリウムを始めてから、どのアクアショップでいくら使ってきたかをずっと記録しています。年毎にどのアクアショップで買うかは変わり続けているので、集計して傾向を見てみました。

ひとまずグラフです。クリックで拡大します。
割合は「年毎のショップで使った額÷年毎の総額」で算出しています。割合が多いほど、その年はそのショップで使った額の割合が多かったことになります。
20150905_030s.jpg
2009年は初心者らしくcharmで買う割合が大きいですね。60%までしかグラフが無いのは、その他の様々なお店でもちょっとずつ買っていたからです。その後charmで売っている用品では足りなくなってきたのでほとんど買うものがなくなってしまいました。
2011年からは円高のせいもあって海外通販が結構な割合になっています。
2012年からはツアーに参加し始めたこともあって、買うアクアショップがかなり限定されてきています。
また2011年にAqua Loversさんがオープンし、2014年にCoral-labが都内に移転したので生体の大部分がこちらになりました。2015年にCoral-labさんの割合が多いのは、トリトンの測定キットのためかと思います。
ナチュラルさんは機材や生体購入のため毎年一定割合でしたが、2015年はサンゴの購入も機材の調達もしていないためほとんど無しになっています。

割合の数値はこちらです。クリックで拡大します。
総計は2009年~2015年の合計額ベースで算出しています。
20150905_010s.jpg
総計では
1位:charmがです。最初の頃に使いすぎましたね… 病気対策とかで無意味な添加剤を買ったりしたのが大きいかも。
2位:ナチュラルさんです。機材でも生体でもお世話になっていますね。
3位:電気代… どれだけ省エネ機材を使っても、割引サービスを使っても高いです。
4位:BloomingAquaさん。今は無いですが、機材でお世話になりました。
5~6、8位:海外勢ですね。添加剤のランニングコストを下げるために買うことが多いかも。あとはドイツの機材が良いですね。
7位:Aqua Loversさん。サンゴを買うならやはりこちらかな。魚も病気の心配がほぼ無い感じなので安心して買えます。餌付けやトリートメントするには結構お金かかりますからね。
9位:Coral-labさん。こちらもサンゴと魚は安心して買えます。マニアックな情報のやりとりとかも助かっています。
11、19位:B-BOXさん。生体がひととおりそろうので良いですね。
14位:マリンルートワンさん。機材でお世話になりました。
15位:サンマリンさん。一般的な生体も機材も幅広く安定してそろっています。

年毎のランキングはこんな感じです。クリックで拡大します。
20150905_020s.jpg
ツアーのおかげで生体を通販で買うことがほぼ無くなって、見てから買うようにしているのでで、最近は関東周辺のショップにほぼ限定といった感じですね。

スポンサーサイト


B!
お店 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

AQUA LOVERSさんに行ってきました(今度は写真有り)

2012-10-21
1ヶ月ぶりに千葉県成田市にあるAQUA LOVERSさんに行ってきました。前回は写真無しでしたが、今回はお店の中の写真有りです。店長のジャイアンさんに許可をいただきましたので掲載させていただきます。ちなみに色温度の補正は記憶ベースなので実物と微妙に違っているかもしれません。

駅の周りは良い感じの住宅街です。ヨーカドーやヤマダ電機に混じってなぜかアクア専門ショップがありますw

-----

入って正面にはKR93SP + ZEOvit水槽があります。奥側にはLED照明、ZEOvit添加剤、RCP添加剤、試薬、ドーシングポンプ等々の器具が販売されています。
20121021_020.jpg

左側がサンゴ水槽、右側と奥側が海水魚水槽、さらに右側には淡水のエビ水槽などがあります。淡水水槽はやっていなくてよくわからないので今回は割愛させていただきます。
20121021_010.jpg

一つ一つの水槽は120cm x 60cmぐらいでしょうか。どの水槽もサンゴ充実してます。
20121021_030.jpg

少し脱線して、まだ設置されていないKZのT5照明です。200Vモデルなので、電源工事を待っている状態とのこと。ファンレスで壊れる部分がほとんど無いシンプルな製品です。早く設置されて点灯したところが見てみたいですw
LSSさんから発売予定ですが、球付きで110Vモデルが結構安く販売されるそうです。T5買おうと考えている方はこれを待つのも手だと思います。
20121021_040.jpg

電源部。6灯モデルなので3本の電源線が出ています。(1つの電源につき2灯)
20121021_050.jpg

こちらはソフト&LPS水槽です。照明はメタハラです。
長いポリプのゆらゆらはやっぱり癒やされますね~ 連結水槽を少し拡張してLPSたくさん入れようかな…
ちなみに水槽の下はライブロックが販売されています。
20121021_060.jpg

珍しい感じのトランペットコーラル? 
20121021_070.jpg

右に行って、LPS水槽です。照明はたしかKR92とKR93SPです。良いサンゴばかりですが、マゴタンクはもう一杯なので買えません…
20121021_080.jpg

色がすてきすぎるアザミハナガタ。
20121021_090.jpg

オレンジのキクメイシ。この色の維持はメタハラよりもLEDの方が良いとのことでした。LPSに特化しているせいか、うちでもKR90DRでLPSやソフトコーラルは元気そうです。
20121021_100.jpg

さらに右に行って、深場&オージー水槽です。照明はたしかKR93だったかと思います。水面から結構離してるのにかなり明るいです。
深場はZEOvit向きじゃ無いってことであえて買わないようにしています(ごめんなさい)。
20121021_110.jpg

さらに右に行くと浅場&シャコ貝水槽です。照明はメタハラです。
20121021_120.jpg

今回入荷していたピンクのトゲサンゴがすごすぎw もう売り切れていると思います。
20121021_130.jpg

今回はフィジーのサンゴを買いました。照明の関係でグリーンに見えますが、どちらかというと黄色寄りです。
20121021_140.jpg

パープルのフィジーサンゴも購入。メタハラ下だと色がよくわからないかもしれませんが、薄いパープルでピンク寄りの個体です。
20121021_150.jpg

魚水槽はハナダイ、シマヤッコ、ベラ等がたくさんいます。一番気になったのはやっぱりベントラリスです。この鮮やかなピンク&イエローが良いですよね。
20121021_160.jpg

大型ヤッコもいます。こちらは見事な黄色&藍色縞のタテキンです。口元にキズも無く、スレッドも綺麗です。
20121021_170.jpg

クイーンエンゼルもいいですね。昔はスレッドが長くて優雅に泳ぐ魚を飼うのが夢でした。
20121021_180.jpg

魚はちゃんとトリートメントされていて状態はいつ見ても良いです。サンゴ水槽のために、これ以上魚は入れない&ハギとベラ以外は買わないと心に決めていますが、買いたくなりますw

成田市ってことで都内から行くにはそこそこ距離がありますが、いつ行っても楽しめるショップでかなりお勧めです。ちなみに良いサンゴが入荷すると瞬殺されるので、マメにBlogとサイトをチェックしています。



B!
お店 | コメント:(12) | トラックバック:(1)

AQUA LOVERSさんに行ってきました&サンゴ二個体追加

2012-09-16
今日は千葉県成田市にあるAQUA LOVERSさんに行ってきました。以前AQUA LOVERSさんで購入したのは6月なので、3ヶ月ぶりになります。

相変わらず良い個体ばっかり&販売水槽にはコケ一つ無いという徹底ぶりです。
サンゴ水槽は浅場だけメタハラですが、深場、LPS、ZEOvitはKRシリーズを使用されています。関東でKR設置しているショップは珍しいと思います。実物がどんなものか、またサンゴがどんな見え方になるのか確認できます。
(お店の中の様子を撮っておけば良かった…)

ぱっと見ではこんな感じでした
・SPS水槽はオージー、フィジー他在庫してました。インドネシアクシハダミドリイシがパステルでとても綺麗
・LPS水槽のアザミハナガタの大きめな個体がとても良い色でした。通販サイトの写真はやや自重気味な感じです。実物見たらおっ!と思うはずですw
・マッコスカーズラス、ハナダイ他、買いたい魚がたくさん…
・タテキン、サザナミ他の少し大きめの個体がいました。人なつっこくてやっぱり大型ヤッコはかわいいです

-----
とりあえず買ってきたばかりなのでまだレイアウトはしていませんが紹介してみます。

ではひとつめ
オーストラリア産のテーブル状サンゴです。T5 & ZEOvitとの相性はどうかわかりませんが、初オージーです。
T5下ですごくピカピカしたグリーン+イエローの個体なのですが、写真だと再現が難しいかも。ホワイトバランス他は見た目にあうように調整しましたが…
20120916_010.jpg

ふたつめ
フィジーのユビ状ミドリイシです。
ボディーがパープルで、ポリプが水色っぽいちょっと変わった個体です。ショップのメタハラ下で見た状態と、T5下で見た感じがかなり違っている印象です。
まだちょっと枝が短めですが、にょきにょき伸びてくれることを期待。
20120916_020.jpg
(左下に写っていますが、ハコベラの色がちょっと派手になったような)

-----
AQUA LOVERSの店長 ジャイアンさんは、このBlogを見ていただいているそうで(ありがとうございます)、いろいろと貴重な情報を教えていただきました。

・プロテインスキマーの話
・Reef Octopus Water Blaster Pumpの話
 AQUA LOVERSさんの海水水槽はすべて循環ポンプに
 Water Blasterを使用しています
・ベラの話
・魚のエラ虫、ハダムシのトリートメントの話
 次回魚をトリートメントしたり、水槽内の魚を隔離
 することがあればやってみます!
・クーラー&ヒーターの話
 私もそうでしたが、LEDやポンプが省エネすぎて水槽の
 水を温めてくれないので、冬場の電気代が高いという悩みが…
・写真の撮影の話
 写真は基本的にトーンカーブの調整だけ行っているとのこと。
 通販サイトの写真の色合いはほとんど見た目どおりになっていますが、
 明るさ・鮮やかさはやや抑え気味になっていますね。
・フィジー&オージーサンゴと照明との相性の話
・T5の話
F.P.Drの話

F.P.Drは、サンゴの蛍光タンパクがどの波長に反応しやすいかをチェックするためのスポットライトです。
こんなのありますよーと、380nm~500nmの各スポットライトをだしていただきました。
ショップのサンゴに使ってみると…
見た目はベージュに近い色合いなのに、400nmに強く綺麗な色で反応することがわかったり、ピンクのトゲサンゴには400nmだと全く反応無かったり、別のトゲサンゴはしっかり反応したり。サンゴによって反応する波長が全くことなるのが印象的でした。

T5で色揚げしやすいサンゴがどの波長に反応するのか調べておけば、T5向きサンゴだけを厳選して買うことができるかもしれませんね。
かなり便利そうだったので400nm、420nm、450nmあたりを応援市場から注文してみました。密かにKR90DRユーザなので割引が適用されます。

-----
今回のお話を受けて、UV域強化のためAquabule specialを1本、Actinicと交換しました。

変更前:

20120903_010.jpg
左から
Coral plus x 2
Blue plus
Aquabule special x 2
Purple plus
Coral plus x 2

変更後:

20120916_050.jpg
(色合い調整失敗…この写真だと色が濃すぎるかも)

左から
Coral plus x 2
Purple plus
Blue plus
Aquabule special
Actinic ← ※
Coral plus x 2

本当はBlue plusをActinicと交換する予定でしたが、思っていたよりも青みが失われてしまったのでAquabule specialと交換することにしました。

-----

AQUA LOVERSさんは東京、埼玉、神奈川から行こうと思ったらちょっと遠いですが、是非行って見てください。行く価値は十分あります。



B!
お店 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...