FC2ブログ
06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

Mazarra 430nm素子が届きました

2012-07-28
もはやMazarra使っていないのですが、一応書いておきます。

Mazarra Pのスペクトルで不足している425-435nm付近の補正と、どう考えても黄色すぎるWarm White 3000Kの素子を取り除くためMazarraの素子を注文していました。

ちなみにこちらがMazarra Pの素子リストです。Channel Dの丸がついている部分にWarm White 3000Kが設置されています。この素子のせいでかなり黄色く見えてしまうのがMazarra Pの欠点です。
20120728_070.jpg

というわけでAquarium Specialty(アメリカ)にLED素子「Maxspect Mazarra SIBDI 3w 430nm Deep Blue LED Chip」を10枚注文していました。注文が7/6(金)、取り寄せになるよーというメールが届いたのが7/7(土)、9枚だけは確保できたよーというメールが届いたのが7/17(火)、発送が7/18(水)、日本着が7/24(火)でした。

1枚あたり$16.99、送料は$77.73(UPS)でした。ちなみに「US Postal Service Priority International Mail」なら$42で送れるよみたいな提案もありましたので、安く済ませるならそちらもありかと思います。

なお、注文当時Premium Aquatics(アメリカ) に該当のLED素子を取り扱っていませんでしたが、現在では「SIBDI 3w 430nm Deep Blue」という名称で取り扱いがあります。メールで問い合わせたときはAquarium Specialty(アメリカ)の方が早く回答がもらえたのと、結局取り寄せなのはどちらもかわらないのでそのまま注文しています。

包装はこんな感じ。素子なのでとても軽いです。
20120728_010.jpg

素子1枚それぞれパッケージされています。
20120728_020.jpg

最大1000mAまで対応
20120728_030.jpg

20120728_040.jpg

こちらが素子です。
20120728_050.jpg

よーくみると、デュアルチップ構成になっています。
20120728_060.jpg

Mazarraはそのうちオークションに出品します。次のユーザの方により良く使っていただくために、この素子もつけたいと思います。9枚なので微妙に1枚足りませんが、まぁ5モジュール、10素子中の1素子だけWarm Whiteがあってもほとんど問題にならないはずです。

スポンサーサイト





B!
関連記事
LED | コメント:(5) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...