11-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>01-

水槽スペックの変化(2015年)

2015-12-31
今年最後の記事になります。

水槽スペックの変化をまとめてみます。

2014年2015年
名前名前
水槽
AMPガラス水槽
1200x450x450
(フランジ有り、正面のみ高透過ガラス)
1変化無し1
アクアファクトリーアクリルサンプ
950x350x350
1変化無し1
ドライサンプ 1800x800x1001変化無し1
メイン照明
ATI 48インチ 8 x 54W
Dimmable SunPower
16灯化
→故障のためどにゃさんの
ATI T5 6 x 39W SunPowerを
お借りしています。
1
どにゃさんLED(450nm 12個)2
プロテインスキマー
Royal Exclusiv Bubble King
Double Cone 200(110V/60Hz)
1変化無し1
カルシウムリアクター
REEFOCTOPUS CR-800R1変化無し1
ZEOvitリアクター
ZEOvit Filter Easy Lift Magnetic S1変化無し1
クーラー
ゼンスイZRW4001変化無し1
ヒーター
チタンヒーター300Wx21変化無し1
メインポンプ
Jebao DC-9000J1変化無し1
メイン水流ポンプ
Tunze Turbelle nanostream 60952Tunze Turbelle nanostream 60953
MP10ES1変化無し1
Jebao RW-81変化無し1
WavySea1変化無し1
RO浄水器
AQUAGEEK クロノスレイン1変化無し1
人工海水
KZ Salt1変化無し1
換水サイクル
2週間に1回、30L-変化無し-
モニター/センサー
Neptune Apex1変化無し1
ライブロック
枝状ライブロック10kg枝状ライブロック14kg
コーラルブリードロック4つ
底砂
KZサンド5.6kg変化無し5.6kg


大きな変化はこんな感じです。購入する機材はほとんど無くなってきましたね。

○照明にLED追加
 T5の交換コストが結構高いので、どにゃさんにブルーのみのスポットLEDを作成していただいて追加しました。その分、T5を8灯から6灯に変更しました。T5の54Wは1灯4,000円ぐらいなので長い目で見るとお得です。長寿命で高効率な照明があれば欲しいですね。

○ATI T5故障
 年末には3年使用したATI T5が故障しましたので、急遽どにゃさんのT5をお借りしました。
 とあるブロガーの方から、54W x 8灯のT5を譲っていただきましたので、年明けに交換したいと思います。本当にありがとうございます。
 故障したATI の方ですが、マニュアルには
If the controller display is on and only square boxes appear, this indicates that the controller is in Power Save Mode. Unplug the fixture’s power cord from the outlet for 60 seconds and then plug it back in. The controller should restart. If it does not, the fixture will need to be unplugged for 15 hours in order to completely reset the controller.
 とあるので、Power Save Modeになっているようです。プラグを抜いて15時間待てとありますが、それでもだめそうなので、コントローラの交換を試みてみます。

○Tunze 6095を追加導入
 水流強化のために1個追加しました。Jebao RW-8は購入して1年経過しましたが、たまに止まったりして調子悪いかも。対してTunzeは購入して3年経過してもまだ使えます。

-----

今年の振り返りです。

■トリトンラボの水質測定サービス
今年はトリトンラボの水質測定サービスで水質の変化を見てきました。ZEOvitでマニュアルどおり運用していると天然海水に近い水質になることを確かめることができました。また、各添加剤にどんな元素が入っているのか概ねわかったので、特に危険で注意が必要なものも区別できるようになりました。
一時期は低栄養塩にしすぎ&添加剤の使用ミスでサンゴが弱ったので、魚を増やして給餌を増やし、リン酸塩を増加させました。また、添加剤の使用を見直し、必要最小限にしました。今のところなんとか復活してきています。サンゴの色はちと濃すぎるのでリン酸塩を下げる方向で調整中です。

■魚を増やした
魚はアカネハナゴイが8匹、クレナイニセスズメが2匹、ロイヤルグラマが2匹、ヤスジモチノウオが1匹増えて、合計30匹とずいぶんと賑やかになりました。マルチカラーラスを導入したときに白点病が出ましたが、魚を全て取りだして治療&水槽の底砂とコケを全掃除したので再発はしていません。
サンゴ水槽で白点病が出ると大変面倒なので、なるべく信頼できるお店で買うか、一度バケツで治療や餌付けをしながら様子を見た方が良いです。気をつけていたはずが…反省。
20151026_120s.jpg

動きが可愛く、色も鮮やかなチゴハナダイsp(レッドブロッチドパーチレット)が死亡しました。2年と4ヶ月でした。寿命というよりもレイアウト変更で隠れるところが減ったせい&魚多すぎのせいだと思います。このあたりバランスは難しいですね…

■冷凍餌
魚のエサは乾燥エサから冷凍餌メインになってきました。冷凍餌は全ての魚に行き渡りやすく、魚の消化も良さそうです。また糞詰まりにもなりにくいです。どんな魚もよく食べるのでベストですね。消費が激しいのでコストが結構高めなのと、栄養塩が高くなりやすいのが欠点です。
あと、ZEOvitだとゼオライトがアンモニア処理のメインとして機能してくれるのでどれだけ入れてもあまり気にしなくて良いのですが、ベルリンシステムだと大量に使うと危険かも…?

サンゴが成長しすぎたので一部をオークションに出しました。そしてフラグを育てるため、コーラルブリードロックを購入しました。フラグがある程度大きくなると指数関数的に成長していくので、来年末にどこまで大きくなるか楽しみです。

来年は水槽以外の出費が多いので、水槽にお金かがかからない1年にしたいです。

スポンサーサイト


B!
関連記事
タンクデータ | コメント:(4) | トラックバック:(0)

ATI T5が故障

2015-12-29
メイン灯具として使用していたATI T5が点灯しなくなりました。

電源を入れるとこんな感じにディスプレイ表示がおかしくなったままです。
20151229_010s.jpg

この事象は実は結構前から発生していました。が、数時間プラグを抜いて挿し直せばちゃんと点灯していました。先日、APEXのファームウェアアップデートをしたとき、Energy BarのリセットがされてATI T5も一度電源が落ちました。そしてそれ以来起動せず…となりました。

照明が無いとサンゴが危険なので急いでいろいろな方々に相談させていただき、どにゃさんからATI T5をかしていただけることになりました。中古で購入された正規品39W × 6灯調光無しで、KR93 XPを外してしばらく使用されていましたが、その後KR93 XPに戻したとのことでした。

どにゃさんの家は近くではありますが徒歩では無理なので、タクシーを使って運びました。

ひとまずこちらが設置前です。
20151229_020s.jpg

こちらが設置後です。54Wから39Wなのでだいぶコンパクトな感じです。ブルー2灯入りなので結構青くなりましたね。カバー範囲が異なるので端の方はどうしても暗くなります。あと照度を稼ぐため5cmぐらい下げてあります。
20151229_030s.jpg

追加ファンは引き続き設置してあります。
20151229_040s.jpg

数日KHの消費の傾向をチェックして問題が起きていないか確認しようと思います。ひとまずこれで年末は乗り切れると思います。どにゃさん及び相談にのっていただいた方々、本当にありがとうございました!

-----

照明が点灯しなくなったのはおそらく調光機能のコントローラ故障が原因かなと思います。購入元のPremium Aquaticsにメールで問い合わせて、コントローラを取り寄せ中です。届くまで3週間以上かかそうです。

コントローラ交換でも直らなかったら… 他の照明に変えるか検討中です。選択肢はこんな感じです。
1. ATI T5 54W × 6灯を買う
 実績があるので一番安定。
2. LEDを買う
 T5だと球の交換が必要なので、いっそLEDにするのもありか… 選択肢としてはRadion G3 Proを2灯か、AI HYDRA HDを2灯ぐらいが予算の限界です。ZEOvitでの実績は謎です。Mazarra + ZEOvitは2012年にやっていてそこそこ成長はしていたので完全にNGでは無いとは思います。
3. メタハラを買う
 照明としての調達コストは一番安く済みます。球とクーラーの電気代はかかりますが…

2や3で揺らぎのある水槽も久々にみたい気もしますが、環境を極端に変更するとリスクも高いので1かなと思っています。



B!
関連記事
ATI T5/KZ T5/E5 | コメント:(4) | トラックバック:(0)

2015年忘年会

2015-12-26
今年は仕事が順調に終わったので飲み会に参加することができました。前回の飲み会は「2015年新年会」を見てください。

メンバーは旦那(HISHI)さんどにゃさん親方~さんgreenさんに加えて、りんこパパさんです。
りんこパパさんはツアーの時に会ったのですがここで紹介するのは初になるかと思います。水槽サイズアップを計画されていて、次期水槽は凄いことになるみたいです! 今回の忘年会はりんこパパさんとどにゃさんで企画され、どにゃさんがメンバーに声をかけた形になりました。

今回はスペイン料理です。
20151226_005s.jpg

平日開催だったので半数はスーツ姿でした。土日のツアーの時しか会わないので意外と新鮮w
20151226_010s.jpg

毎度のことですが、全員が海水魚&ミドリイシマニアばかりなので話題は当然そればかりでしたw 最近の水槽の様子、添加剤、新しい照明、サンゴ色揚げ、新水槽、レアな海水魚 等々…… たくさんありすぎるので省略w ツアーだとゆっくり話せないこともあるので、飲み会で話すのも良いですね。酔った勢いで高級魚をその場で注文したりとかしてましたw

あとは料理とか
20151226_020s.jpg

20151226_030s.jpg

20151226_040s.jpg

20151226_050s.jpg

20151226_060s.jpg

というわけで、りんこパパさんとどにゃさん企画・調整ありがとうございました。またやりましょー あとスイハイツアーもやりましょう。特にりんこパパさんところの新水槽は是非みたいです。

-----

忘年会当日は久々に休みが取れたので六本木あたりをうろうろしていました。

映画館に設置してあるBB-8
20151226_065s.jpg

ストームトルーパーとクリスマスツリー
20151226_070s.jpg

イルミネーションとライトアップされた東京タワー
20151226_080s.jpg

ここのイルミネーションは時間で色が変わる仕様です。
20151226_090s.jpg

あとスマートフォンから専用サイトにアクセスして色を変えたりできます。
20151226_100s.jpg

案内も設置してあったり
20151226_110s.jpg

イルミネーションがある区間は短いのでわざわざ見に行く必要は無いと思いますが、機会があれば
20151226_120s.jpg



B!
関連記事
スイハイ/OFF | コメント:(2) | トラックバック:(0)

レイアウト変更(2015年12月)

2015-12-14
先月に引き続いて今月もレイアウト変更しました。前回はコーラルブリードロックとレイアウト変更(2015年11月) を見てください。

今回もCBC コーラルブリードクラブさんで、コーラルブリードロックを注文しました。ノーマル版を買いましたが、特注版とかもあるみたいですね。レイアウトにこだわる方に良さそうです。

大きめのプレートと
20151214_010s.jpg

ハイタイプ、ロータイプの土台を購入しました。
20151214_020s.jpg

今回はアロンアルファで接着しました。土台のてっぺんが平らにできているのでかなり強く接着できます。
20151214_030s.jpg

例のごとくサンプに沈めておきました。
20151214_040s.jpg

というわけでレイアウト変更していきます。こちらが変更前です。クリックで拡大します。
20151214_050s.jpg

こちらが変更後です。ぱっと見だと違いがわかりにくいかも。
20151214_060s.jpg

左から
ソフトコーラルは横に並べてみました。あとクダサンゴ二つは徐々に大きくなってきているので左側に持ってきました。
20151214_070s.jpg

中央付近
どにゃサンゴは土台を強化してより光が当たるようにしました。土台の接着はアロンアルファでは心配なので、エポキシ樹脂パテを使っています。根元の方にスペースができたので、光があまり当たらなくて良いバブルディスクなどをおいています。
20151214_080s.jpg

あまり大きいように見えないかもですが、実際見るとでかいです。
20151214_150s.jpg

左側
コーラルブリードロックを整然と並べすぎたかな… 下に置いてあったサンゴが減ってようやく砂が見えるようになりました。
20151214_090s.jpg

ちょい斜めから
20151214_095s.jpg

4月のアクアリウムバスで購入したオージーのウミアザミですが、購入時はこんなサイズでした。
20151214_100s.jpg

それが8ヶ月後にはこのサイズに
20151214_110s.jpg

しかも接着していた場所から枝を伸ばし、一つが分離して増えました。ウミアザミってこんな風に増えるのね。
20151214_120s.jpg

レイアウト変更でフラグに移しました。ソフトコーラルを枝打ちして土台に接着するのは非常に大変なのですが、今回は勝手に増えてくれたので簡単にフラグ化できました。なかなかきれいでパクパクもするのでお勧めです。
20151214_130s.jpg

ちなみにどにゃさんからいただいたスターポリプ。実物はもっとギラギラしていますがうまく撮影できません。綺麗なのでもっと増えて欲しい。
20151214_140s.jpg

LEDのみの場合はこんな感じ。
20151214_065s.jpg

レイアウト変更の際は、水の温度が下がりすぎないように気をつけてください。冬なら室温20度はあった方が安全です。

というわけであとは色が揚がってくれるのを待つばかりです。



B!
関連記事
生体の様子 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...