FC2ブログ
11-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>01-

水槽スペックの変化(2017年)

2017-12-31
今年最後の記事になります。

水槽スペックの変化をまとめてみます。

■メイン水槽
2016年2017年
名前名前
水槽
AMPガラス水槽
1200x450x450(H)
(フランジ有り、正面のみ高透過ガラス)
1ブルーハーバーオリジナル強化ガラス水槽
1400x650x510(H)
(フランジ有り、底面吹出)
1
アクアファクトリーアクリルサンプ
950x350x350(H)
1塩ビサンプ
1000x500x400(H)
1
ドライサンプ 1800x800x1001廃止
メイン照明
KZ Coral Light T5 lamp 8x54W
(NGx2、Purple plus、Actinic、E5 Cool Daylightx2、Blue Popx2)
1変化無し1
どにゃさんLED(450nm)2変化無し2
Vital Wave Violet1変化無し1
プロテインスキマー
Royal Exclusiv Bubble King
Double Cone 200(110V/60Hz)
1変化無し1
カルシウムリアクター
REEFOCTOPUS CR-800R1変化無し1
ZEOvitリアクター
ZEOvit Filter Easy Lift Magnetic S + MJ2501ZEOvit Filter Easy Lift Magnetic S + Jebao DC12001
クーラー
ゼンスイZRW4001変化無し1
ヒーター
チタンヒーター300W2チタンヒーター300W3
メインポンプ
Jebao DC-9000J1Ecotech Marine Vectra L11
底面ポンプ
なしEcotech Marine Vectra L11
水流ポンプ
Tunze Turbelle nanostream 60953Ecotech Marine MP40wQD2
Tunze nanostream 60401廃止
MP10ES1廃止
WavySea1廃止
RO浄水器
AQUAGEEK クロノスレイン1変化無し1
人工海水
viesalt1変化無し1
換水サイクル
1週間に1回、30L-1週間に1回、70L-
モニター/センサー
Neptune Apex1変化無し1
なしEcotech Marine reeflink1
ライブロック
枝状ライブロック11kg枝状ライブロック14kg
コーラルブリードロックたくさんコーラルブリードロックたくさん
底砂
KZサンド5.6kg変化無し9.2kg


■サブ水槽
2016年2017年
名前名前
サブ水槽
なしプレコガラス水槽
450x450x500(H)
(フランジ有り、サイドフロー)
1
メイン照明
なしHydra 26 HD1
水流ポンプ
なしEcotech Marine MP10wQD1
ライブロック
枝状ライブロックなし枝状ライブロック0.5kg
コーラルブリードロックなしコーラルブリードロック2枚
底砂
KZサンドなしKZサンド4.6kg


大きな変化はこんな感じです。

○水槽サイズアップ
1200水槽から1400水槽にサイズアップしました。奥行きが45cmから65cmになったのもあって、水量が250L → 450Lに大幅増加しました
20171231_020.jpg

○サブ水槽設置
おとなしい魚やLPS、ソフトコーラルを飼うためにサンプ連結の水槽を設置しました。メイン水槽になるべく仕様を近くするため、ジェーナスさんキャビネットを購入したり、高さをそろえてみたりしています
20171231_010.jpg

○Vortech MP40wQDを購入
ガラスフタをきっちり閉めたいのでTunzeからVortechに変更しました。QDはハイパワーなので二つで済むのも良いです
20171231_030.jpg

○自動水ため、自動水換えシステム構築
水量が増えたので水換えを極力楽にするため、自動でRO水をためて自動で水を換えるシステムを作りました。APEXのFMMができたので、こういうことも比較的楽に構築できるようになりました
20171231_040.jpg

風邪引いてても水換えは毎週しっかりできるのがやはり良いですね
20171231_050.jpg

-----

今年の振り返りです。

■サンゴ水槽システム紹介動画
ゆっくりによる水槽システムの紹介動画の作成は継続できています。今年はPart13からPart17.5まで作成しました。機材紹介が意外とたくさんあってなかなか紹介が終わらないw
アクア用品は結構選択肢が多くてこの中から自分の水槽に合ったものを選ぶのはやっぱり大変ですね。来年も継続して作っていこうと思います
20161231_100.jpg

というわけで、サイズアップ後は結構順調にいっています。でもサイズアップで出費が多かった一年でした。来年は水槽にかける費用を抑えたいですね+フラグとか売りに出して少しは維持費の足しにしたいです

スポンサーサイト





B!
関連記事
タンクデータ | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ツアーに参加しました!(2017年12月)

2017-12-31
今年最後のツアーです。といってもお店を絞ったミニツアーですが… メンバーはあなごんべさん、どにゃさん、ぷーさんです。


■0店目 ヤマダ電機さん

あなごんべさん要望で最初はヤマダ電機。私は特に買うものなしw


■1店目 AQUA LOVERSさん

10月に水槽を引き取って以来ですね。
20171230_010.jpg

販売水槽を横から
20171230_015.jpg

販売水槽にはCoral-labさん開発中のLED照明デモ機が設置されていました。これ一灯でスーパークール相当の性能です。来年発売なので楽しみ
20171230_017.jpg

最初の販売水槽
20171230_020.jpg

ショウガやハナヤサイ買おうかいつも悩みます
20171230_030.jpg

このパープルの深場っぽいの良いですね
20171230_040.jpg

水槽二つ目
20171230_050.jpg

AQUA LOVERSさんのヤセミドリイシはポリプが良く出ていますね。うちの水槽だとここまで出ないからうらやましい
20171230_060.jpg

他のヤセミドリイシも良さそうですね
20171230_065.jpg

水槽三つ目
20171230_070.jpg

フィジーのツツ系です。フィジーのサンゴも規制の噂がありますね。こういうタイプのミドリイシも見なくなるかも
20171230_080.jpg

売約済みですが置きやすいサイズのストロベリーですね
20171230_090.jpg

水槽四つ目
20171230_100.jpg

スパやストロベリーが良さそうでした
20171230_110.jpg

他の水槽は久々のブリードサンゴが入ってきていましたね
20171230_130.jpg

ハードチューブ 最近あまり見ないような気がします
20171230_140.jpg

レッドはやっぱり綺麗ですね。ヤッコに食べられたりしないのでサブ水槽に入れたい
20171230_150.jpg

こちらにもブリードサンゴがはいっていました
20171230_160.jpg

あとシャコガイ
20171230_170.jpg

シャコガイは横から見るより上から見る方がずっと良いですね
20171230_175.jpg

水流があるのでわかりにくいですがやはり輝きが違います
20171230_176.jpg

良い感じのトランペットコーラルが入荷していました。先端ピンクで綺麗。結構大きいですが、うちでも置き場工夫すれば置けるかな
20171230_180.jpg

ノウサンゴかな。買ったこと無いですがサブ水槽に入れてみたい候補です
20171230_190.jpg

最後のタコアシクリアです。こちら購入しました
20171230_200.jpg

LSSさんがモニター募集していたeasy reefsのサンゴ用餌ですね。植物プランクトン、ビタミン、アミノ酸等が入っていて、海水に溶かして使う感じです。直接サンゴの口に濃縮液を入れたくなりますが、それは危険みたいですね
20171230_210.jpg

裏側。パキッと折って中を絞り出せるので凄く便利そうですね。今までの植物プランクトン餌は冷蔵が必要だったりしましたが、これは不要みたいなので便利になりましたね
20171230_220.jpg

10月には空だったreeferにはライブロックが入って、立ち上げ中かな?
20171230_230.jpg

最近入荷したインドニシキです。状態は良さそうで綺麗でしたが隠れていたので上手く写真撮れず
20171230_240.jpg

アドルネッドラスです。うちにも二匹いますが鮮やかで良いです
20171230_250.jpg

ゴールデンストライプアンティアスの幼魚です。かなり綺麗ですがお値段はやはり結構しますね
20171230_260.jpg

レッドブロッチドパーチレットは冷凍餌は食べたそうで結構貴重かも
20171230_270.jpg

ポッターいつか飼ってみたい
20171230_280.jpg

この前発売されたサンゴ用の接着剤ですね。大きいボンドだと使い切る前に固まったりして悲しい感じになりますが、これは小分けで使い切りな感じです
20171230_290.jpg

複雑な形状のマグネット付きフラグ台で、コケが付きにくい、または目立ちにくいし水流の通りも良さそうです。珍しく120°なので光が当たりやすいのも良いかも。ただし形が複雑な分、価格は高めになります。まぁこれだけ複雑ならしょうが無いかな
20171230_300.jpg


■2店目 昼食

AQUA LOVERSさんそばの台湾料理屋さんでお昼。小籠包が美味しい
20171230_310.jpg

今回は豚ロース丼にしました。ここはラーメンもあっさりで美味しいです
20171230_320.jpg

-----
みなさんは東京サンマリンとかにも寄ったりしましたが私は最近行ったばかりなので先に帰宅しました

というわけで今回購入したものはAQUA LOVERSさんの冷凍餌です。うちの魚に大人気。ひと月で3枚ぐらい消費します
20171230_330.jpg

あとはLPS用のペレットフードを買ってみました
20171230_340.jpg

オオバナとかの口に直接置いてあげるタイプですね。冷凍餌でも良いのですが試してみます
20171230_350.jpg

タコアシクリアは土台を付けてひとまず様子見です

といった感じです。最近は埼玉のお店が停滞気味なのでツアーの頻度もかなり下がりました。来年は復活すると良いな…



B!
関連記事
ツアー | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...