FC2ブログ
05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

一人でツアー(2019年6月)

2019-06-30
AQUA LOVERSさんに行ってきました。
前回、冷凍餌エビバージョンがエビ不漁により在庫が無い状態でしたが、復活したとのことなので買いに行きました。
サンゴも買いたかったのですが来月色々あるのでお金使えず…

ひとまず入り口です
20190630_010.jpg

入ってすぐのところ。この在庫量あるお店はほぼ無いのでテンション上がりますw
20190630_020.jpg

逆側から
20190630_030.jpg

今回、入って右奥の水槽が変わっていたので先に紹介します
トゲ、ショウガ、ハナヤサイ水槽ですね。赤さが良いです
20190630_040.jpg

あと赤いハードチューブが合っていて良いです
20190630_050.jpg

別の角度から
20190630_060.jpg

このトゲのピンクが綺麗でした
20190630_070.jpg

そしてこのオージーショウガも良い色です
20190630_080.jpg

次は入り口の水槽から
20190630_090.jpg

グリーンのショウガも綺麗ですね
20190630_100.jpg

非売品ですが谷町ショウガが大きく成長しています
20190630_110.jpg

水流ポンプが変更されていましたね
20190630_120.jpg

水槽二つ目
20190630_130.jpg

深場っぽいテーブル珊瑚が綺麗でした
20190630_140.jpg

こちらは販売しているのかは謎ですが、良い色です
20190630_150.jpg

上から見るとグリーン~シアンっぽい発色が綺麗でした
20190630_160.jpg

水槽三つ目
20190630_170.jpg

ブルーが綺麗なエチナタ系サンゴですね
20190630_180.jpg

コモンサンゴ。クリックで拡大します。オレンジっぽいポリプが綺麗
20190630_190.jpg

水槽四つ目
20190630_200.jpg

ちゅらフラグが良い色してました
20190630_210.jpg

パープルっぽいスパスラータ。欲しい…
20190630_220.jpg

こちらも良い感じです
20190630_230.jpg

ウスエダかな。パープル系のサンゴ欲しい…
20190630_240.jpg

こちらはLPS水槽です。サイトには載っていなかったりしますが、ナガレハナとかスターポリプとか状態良い感じです
20190630_250.jpg

こちらも載ってないかな
20190630_260.jpg

展示水槽
20190630_270.jpg

綺麗に維持されていますね
20190630_280.jpg

AQUALOVERSさんは魚も状態良く維持されています
20190630_290.jpg

ちょっと前にベントラ祭りありましたね。小さいけど冷凍餌をよく食べていました
20190630_300.jpg

ヤシャハゼのペアかな
20190630_310.jpg

イエローヘッドジョーフィッシュかわいい
20190630_320.jpg

店長さんおすすめのアップCS&エンザイムコンプレックス
凝集効果で水の透明度が上がるそう
20190630_330.jpg

バイタルウェーブ揃っていますね。サンゴの特性に合わせてスペクトルと照度調整すると良いですね
20190630_340.jpg

というわけで、これだけ良い在庫あるのに買ったのは冷凍餌のみ… 水槽以外の出費祭りが無ければ買えたのですが…
20190630_350.jpg

スポンサーサイト





B!
関連記事
ツアー | コメント:(0) | トラックバック:(0)

HANNA Marine Salinity Testerを購入

2019-06-16
そういえばだいぶ前にHANNAの塩分濃度計を買っていましたが書いていなかったので紹介しておきます

こちらが購入したHI98319 Marine Salinity Testerです。これは個人輸入品ですが、日本でも販売されています
先端に電極が付いているので、PAL-生簀とかと同じような伝導度方式です
温度測定での補正機能付き、防水付きの測定器です
20190616_010.jpg

35pptの使い切り校正液が付いてきます
これで毎月校正するって使い方になります。本体買うと4回付いてきますが、ひとまず初回で1回使います
20190616_020.jpg

CALボタンを押して袋に突っ込むだけなので簡単。これでミドリイシ水槽でよく使われる35pptに校正されます
20190616_030.jpg

早速水槽を測定してみましたがやはり高めでしたね… この後トリトン測定もしてみましたが、この結果通りナトリウム濃度高めでした
20190616_040.jpg

なおマニュアルはこんな感じ
20190616_050.jpg

日本で買うと日本語版マニュアルが付いてきたりするのかな
20190616_060.jpg

なお校正液だけも販売されています
20190616_070.jpg

型番はHI70024Pです
20190616_080.jpg

25個セットなので、一つ買えば2年間使えます。ひと月あたり200円なので、校正していない塩分濃度計の測定結果がおかしくて生体悪影響出すぐらいなら、こっち使った方が良いかなと思います
20190616_090.jpg



B!
関連記事
試薬・測定 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...