FC2ブログ
11-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>01-

水槽スペックの変化(2019年)

2019-12-31
今年最後の記事になります。

水槽スペックの変化をまとめてみます。

■メイン水槽
2018年2019年
名前名前
水槽
ブルーハーバーオリジナル強化ガラス水槽
1400x650x510(H)
(フランジ有り、底面吹出)
1
変化無し
1
塩ビサンプ
950x350x350(H)
1変化無し1
メイン照明
KZ Coral Light T5 lamp 8x54W
(NGx2、Purple plus、Actinic、Coral Plusx2、Blue Plusx2)
1Spectra SP2003
どにゃさんLED(450nm)1廃止
Vital Wave Violet1廃止
無しVitalWave UVA3702
無しVitalWave Plant2
物理フィルター
D&D Clarisea SK-50001変化無し1
プロテインスキマー
Royal Exclusiv Bubble King
Double Cone 200(110V/60Hz)
1ポンプをPRS DC5000Nに換装1
カルシウムリアクター
REEFOCTOPUS CR-800R1Skimz CM-1171
ZEOvitリアクター
ZEOvit Filter Easy Lift Magnetic S + Jebao DC12001Skimz ZAR 157 Zeolith Auto Reactor1
クーラー
ゼンスイZRW4001変化無し1
ヒーター
チタンヒーター300W2チタンヒーター300W(新品に換装)2
メインポンプ
Ecotech Marine Vectra L11変化無し1
底面ポンプ
Ecotech Marine Vectra L11変化無し1
水流ポンプ
Ecotech Marine MP40wQD2変化無し2
RO浄水器
AQUAGEEK クロノスレイン1変化無し1
人工海水
レッドシーソルト1変化無し1
換水サイクル
1週間に1回、70L-変化無し-
モニター/センサー
Neptune Apex 20161変化無し1
Ecotech Marine reeflink1変化無し1
ライブロック
枝状ライブロック14kg変化無し14kg
コーラルブリードロックたくさん変化無したくさん
底砂
KZサンド9.2kg変化無し9.2kg


■サブ水槽
2018年2019年
名前名前
サブ水槽
プレコガラス水槽
450x450x500(H)
(フランジ有り、サイドフロー)
1変化無し1
メイン照明
Hydra 26 HD1変化無し1
水流ポンプ
Ecotech Marine MP10wQD1変化無し1
ライブロック
枝状ライブロック0.5kg変化無し0.5kg
コーラルブリードロック2枚変化無し3枚
底砂
KZサンド4.6kg変化無し4.6kg


大きな変化はこんな感じです。

○T5からスペクトラに
T5は球の交換コストとか電気代とか色々デメリットあるので、スペクトラにしました。最終的には3灯設置しました。リフレクターでT5みたいなフラットな光特性なので、サンゴの位置は高さをメインに決めるだけって感じです
20191231_010.jpg

あとUVA370とかのスポットLEDで一部のサンゴ向けに照明強化しました
20191231_060.jpg

○ロールフィルターを購入
フィルターソックス交換が面倒だったので、D&D Clarisea fleece filter Rollerを設置しました
交換凄く楽になりました
20191231_020.jpg

○スキマーポンプをDC化
PRS DC5000Nに換装しました。バブルキングによくあいます
20191231_090.jpg

20191231_130.jpg

インペラもこんな構造で素敵
20191231_100.jpg

○ZEOリアクターを児童に
自動で撹拌してくれるSkimzのリアクターに交換しました
毎日シャカシャカするの地味に大変ですからね…
20191231_080.jpg

○サブ水槽のポンプを変更
底面排水からサブ水槽に水を流していましたが、サンプから吸い上げるようにしました
20191231_070.jpg

○マグネチックスターラー
硝酸塩の測定とかで試薬を混ぜるのめんどうなので、こちらがあると便利です
Coral Aquaticさんより
20191231_030.jpg

混ぜるの簡単になります
20191231_040.jpg

○カルシウムリアクターを交換
Skimzのインサンプモデルにしました
カルシウムリアクターはずいぶんと小型になりました
20191231_150.jpg

○ドーシングポンプも小型化
20191231_120.jpg

○塩分濃度計を変更
HANNAの塩分濃度計にしました
校正液が付いてくるので精度も良い感じ
20191231_110.jpg

-----

といった感じで、飼育器具の最新化の年でしたね。来年買うのは、海藻リアクターぐらいかな…
魚はこれ以上追加せず水質良くして、サンゴを綺麗に育てたいですね

スポンサーサイト





B!
関連記事
タンクデータ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | 

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...