09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


B!
スポンサー広告

フトトゲサンゴが帰ってきました

2014-10-13
2012年10月におりふたさんへフトトゲサンゴを里親に出しました。2012年当時記事は「サンゴ発送」です。
そこから2年経過し、あまりにも大きく育ちすぎたため一部をフラグとして里親を募集されていました。本来は直接受渡のみですが、今回特別に送っていただきました。

当時のサンゴはこんな感じです。ブリード物として購入しましたが、Mazarraですくすく育ちすぎて置き場が無くなるほどでした。
20121007_010.jpg

届いたサンゴフラグのパッキングはこちら。
今ぐらいの時期だと気温がサンゴにとってちょうど良いため、保温のためのカイロ等がなくても安全に発送ができます。
20141013_010s.jpg

中身はこちら。ショップの包装をためておいてそのまま流用していると思いますが、ここまでしてもらえるとは…ありがたいことです。
20141013_020s.jpg

パッキングの中の水温はこちら。ベストな温度ですね。
20141013_030s.jpg

いただいたフラグはこちらです。かわらずグリーンポリプですね。今の水質でどんな色になるのか楽しみです。
20141013_040s.jpg

一緒に送っていただいた巻き巻きタイプのウスコモンのかけらです。水質があうと非常に大きく育つと思います。
20141013_050s.jpg

メンテナンスで折れたツツハナもフラグとして送っていただきました。メタハラで良い色に揚がっていますね。ツツハナの色揚げにはスーパークールあたりが最適だとおもいますが、T5でどこまで行けるか…
20141013_060s.jpg

おりふたさん、サンゴ発送ありがとうございました。
うちのサンゴもフラグが作れるぐらいに大きく育てて行きたいです。

関連記事
スポンサーサイト


B!
生体の様子 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
こんにちは。
無事に届いて良かったです。
一応フィッシュバックと酸素は茶無さんで別途購入したものなのでご安心を。ショップさんが使ってるのと同じものですけどw
発泡スチロールはご指摘の通り茶無さんのを流用してますw

ウスコモン、t5下だとこんなに赤が濃く見えるんですね。やはりt5は赤、ピンク系は強そうですね〜

またいつかお互いの育てたサンゴ交換しましょうね(^^)
oriftaさんへ
こんにちは
発送お疲れ様でした。ショップの袋や輪ゴムを流用するのはよくやるのでOKです。
なんせプロが使っている物なので丈夫でサンゴへのダメージも無いですからね。
ウスコモンの見え方的にはこんな感じですね。スペクトル的には不十分かつ
一部突出しているので、見た目が極端になることがありますね。
サンゴが成長したら交換しましょう。うちのバンドソーもしばらく遊んでいるのでw

管理者のみに表示

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。