04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

小ネタ:水槽注文時のイメージ図作成について

2012-06-09
懐かしい物が見つかったので載せてみます。

↓は今の水槽を作ってもらったときのイメージ図です。初めて水槽を作ってもらったので、どんな情報が必要かよくわからずに作っています。今見てもかなりいいかげんな図ですね。よくここから読み取って図面にしてくれたと思います。(プラックスさんには大変お世話になりました)
※これを元に作ってもらった図面をみて微調整をしていますので最終寸法ではありません。

ウールボックス
20120609_010.jpg

ウールボックス(視点違い)
20120609_020.jpg

濾過槽
20120609_030.jpg

濾過槽(裏)
20120609_040.jpg

ドライサンプ
20120609_050.jpg

実物はこちらの記事を見てください。

このイメージ図はすべてGoogleのSketchUp(無料版)でモデリング?しています。
紙に書いてイメージするのも良いのですが、SketchUpは実寸どおりにオブジェクトを配置してどんな感じになるのか試せるのでかなり重宝しました。特に、濾過槽の大きさについてはある程度厳密に定義する必要があるので(キャビネットに入らなかったり、器具が入らなかったりしたら悲惨だし…)、あーでもない、こーでもないと悩みながら寸法決めをしてます。
操作に癖があって使い始めが辛いですが、初心者向けの本を一冊でも読めばとりあえず使えるようになるのではと思います。(やさしく学ぶGoogle SketchUpを読みました)


関連記事
スポンサーサイト


B!
オーバーフロー水槽 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...