06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

水槽スペックの変化(2015年)

2015-12-31
今年最後の記事になります。

水槽スペックの変化をまとめてみます。

2014年2015年
名前名前
水槽
AMPガラス水槽
1200x450x450
(フランジ有り、正面のみ高透過ガラス)
1変化無し1
アクアファクトリーアクリルサンプ
950x350x350
1変化無し1
ドライサンプ 1800x800x1001変化無し1
メイン照明
ATI 48インチ 8 x 54W
Dimmable SunPower
16灯化
→故障のためどにゃさんの
ATI T5 6 x 39W SunPowerを
お借りしています。
1
どにゃさんLED(450nm 12個)2
プロテインスキマー
Royal Exclusiv Bubble King
Double Cone 200(110V/60Hz)
1変化無し1
カルシウムリアクター
REEFOCTOPUS CR-800R1変化無し1
ZEOvitリアクター
ZEOvit Filter Easy Lift Magnetic S1変化無し1
クーラー
ゼンスイZRW4001変化無し1
ヒーター
チタンヒーター300Wx21変化無し1
メインポンプ
Jebao DC-9000J1変化無し1
メイン水流ポンプ
Tunze Turbelle nanostream 60952Tunze Turbelle nanostream 60953
MP10ES1変化無し1
Jebao RW-81変化無し1
WavySea1変化無し1
RO浄水器
AQUAGEEK クロノスレイン1変化無し1
人工海水
KZ Salt1変化無し1
換水サイクル
2週間に1回、30L-変化無し-
モニター/センサー
Neptune Apex1変化無し1
ライブロック
枝状ライブロック10kg枝状ライブロック14kg
コーラルブリードロック4つ
底砂
KZサンド5.6kg変化無し5.6kg


大きな変化はこんな感じです。購入する機材はほとんど無くなってきましたね。

○照明にLED追加
 T5の交換コストが結構高いので、どにゃさんにブルーのみのスポットLEDを作成していただいて追加しました。その分、T5を8灯から6灯に変更しました。T5の54Wは1灯4,000円ぐらいなので長い目で見るとお得です。長寿命で高効率な照明があれば欲しいですね。

○ATI T5故障
 年末には3年使用したATI T5が故障しましたので、急遽どにゃさんのT5をお借りしました。
 とあるブロガーの方から、54W x 8灯のT5を譲っていただきましたので、年明けに交換したいと思います。本当にありがとうございます。
 故障したATI の方ですが、マニュアルには
If the controller display is on and only square boxes appear, this indicates that the controller is in Power Save Mode. Unplug the fixture’s power cord from the outlet for 60 seconds and then plug it back in. The controller should restart. If it does not, the fixture will need to be unplugged for 15 hours in order to completely reset the controller.
 とあるので、Power Save Modeになっているようです。プラグを抜いて15時間待てとありますが、それでもだめそうなので、コントローラの交換を試みてみます。

○Tunze 6095を追加導入
 水流強化のために1個追加しました。Jebao RW-8は購入して1年経過しましたが、たまに止まったりして調子悪いかも。対してTunzeは購入して3年経過してもまだ使えます。

-----

今年の振り返りです。

■トリトンラボの水質測定サービス
今年はトリトンラボの水質測定サービスで水質の変化を見てきました。ZEOvitでマニュアルどおり運用していると天然海水に近い水質になることを確かめることができました。また、各添加剤にどんな元素が入っているのか概ねわかったので、特に危険で注意が必要なものも区別できるようになりました。
一時期は低栄養塩にしすぎ&添加剤の使用ミスでサンゴが弱ったので、魚を増やして給餌を増やし、リン酸塩を増加させました。また、添加剤の使用を見直し、必要最小限にしました。今のところなんとか復活してきています。サンゴの色はちと濃すぎるのでリン酸塩を下げる方向で調整中です。

■魚を増やした
魚はアカネハナゴイが8匹、クレナイニセスズメが2匹、ロイヤルグラマが2匹、ヤスジモチノウオが1匹増えて、合計30匹とずいぶんと賑やかになりました。マルチカラーラスを導入したときに白点病が出ましたが、魚を全て取りだして治療&水槽の底砂とコケを全掃除したので再発はしていません。
サンゴ水槽で白点病が出ると大変面倒なので、なるべく信頼できるお店で買うか、一度バケツで治療や餌付けをしながら様子を見た方が良いです。気をつけていたはずが…反省。
20151026_120s.jpg

動きが可愛く、色も鮮やかなチゴハナダイsp(レッドブロッチドパーチレット)が死亡しました。2年と4ヶ月でした。寿命というよりもレイアウト変更で隠れるところが減ったせい&魚多すぎのせいだと思います。このあたりバランスは難しいですね…

■冷凍餌
魚のエサは乾燥エサから冷凍餌メインになってきました。冷凍餌は全ての魚に行き渡りやすく、魚の消化も良さそうです。また糞詰まりにもなりにくいです。どんな魚もよく食べるのでベストですね。消費が激しいのでコストが結構高めなのと、栄養塩が高くなりやすいのが欠点です。
あと、ZEOvitだとゼオライトがアンモニア処理のメインとして機能してくれるのでどれだけ入れてもあまり気にしなくて良いのですが、ベルリンシステムだと大量に使うと危険かも…?

サンゴが成長しすぎたので一部をオークションに出しました。そしてフラグを育てるため、コーラルブリードロックを購入しました。フラグがある程度大きくなると指数関数的に成長していくので、来年末にどこまで大きくなるか楽しみです。

来年は水槽以外の出費が多いので、水槽にお金かがかからない1年にしたいです。

関連記事
スポンサーサイト


B!
タンクデータ | コメント:(4) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
今年もお世話になりました。

お互い大きな変化はなく、何とか無事?に過ごせましたねw

来年はりんこぱぱさん宅がどうなるのか、が
一番の楽しみかも(^m^)

来年もよろしくお願いいたします♪
親方~さんへ
こんばんは。
こちらこそお世話になりました。
一時期はまた水槽崩壊かとハラハラしましたが、何とかZEOvit二年目を迎えられそうです。来年も何事もなくいってほしいです。
りんこぱぱさんの水槽は私も楽しみです。やはり新しい水槽ができあがるのは良いですね。
来年もよろしくお願いいたします。
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

要所での振り返りって大事ですよね
今年は是非ツアーに参加したいと思ってますのでよろしくお願いします!
りんこパパさんへ
あけましておめでとうございます。

大事ですよね。自分の考えを落ち着いてまとめると、無駄な行動や買い物が減りますね。

新水槽楽しみにしてます!

管理者のみに表示

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...