07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

ZEOvit添加剤と消耗品の年間コスト(2016年)

2016-02-06
以前、記事にした「 ZEOvit添加剤の年間コスト(2014年)」ですが、添加剤の種類を見直したので再計算しました。

◆前提(前回から変化無し)
・水量は250L(水槽とサンプの水量 - ライブロックや砂)
・添加剤の容量は、ナチュラルさんのサイトを参考にさせていただきました。
 (海外だと、大容量で売っている添加剤もありますが、日本で売られている容量をベースにしています)
・販売価格も、ナチュラルさんのサイトを参考にさせていただきました。
・添加剤の消費期限が過ぎても使い続ける。(冷蔵庫に入れておけば過ぎてもあまり問題にならないと思います)
・スポイト1滴は1/15mlとして計算。
・水換えは2週間に一度、30L(約10%)交換する。
・KZのゼオライトを使う。

◆前提(前回から変化有り)
・添加剤はKZのスケジュールベースだったものを、必要最小限に見直し。
・栄養塩を増やすべく、魚を増量し冷凍餌をメインに与えるようにした。

添加剤の年間コストはこんな感じです。更新、追加は黄色の網掛けになっています。
名称添加量サイクル年間コスト
(円)
容量
(ml)
販売価格
(円)
年間
使用本数
全体に
占める割合
Base products - for a natural, efficiant coral reef tank
zeobak2滴3日4,521102,7901.626%
ZEOstart30.6ml1日5,12250010,6700.247%
Base additions - additional nutrition and elements for a natural, efficient coral reef tank
Pohl's Xtra2ml1日15,33950010,5061.4620%
Coral Vitalizer2滴3日2,48210010,3420.163%
ZEOfood72滴7日460503,2830.141%
Sponge Power2滴3日0504,5960.320%
IodideComplex2滴1日0506,2400.970%
Specialized products
B-Balance4ml1日6,2055007,3870.844%
K-Balance0.5ml1日2,6595007,3871.463%
AminoAcid
HighConcentrate
2滴3日1,5501009,6850.162%
AminoAcid
ConcentrateLPS
3ml7日3,25750010,5060.314%
Extreme Coloration
Coral Booster2ml1日19,17450013,1331.4825%
ZEOspur21ml14日0501,9690.520%
ZEOspur
Macroelements
1ml1日050010,1780.730%
Iron Concentrate2滴3日0502,8800.320%
Problem Solving
Flatworm Stop2ml1日16,2732505,5721.4821%
CoralSnow3ml7日05008,7000.320%
Zeozym2ml14日02509,0280.210%
その他
ImmunStabilFish8滴3日4,482503,4470.656%
Strontium Complex1ml1日05005,2530.740%
TRITON TRACE
Strontium
2ml1日3,6501,0004,6440.735%
ズープランクトスS3ml1日02501,6424.40%
合計77,550
月あたり6,463

前回99,213円→77,550円で2.2万円減少。使用する種類が減ったので安くなりました。Coral BoosterとFlatworm Stopは多めに入れているので、今なら半分にして良いかも。

ちなみに最新の添加スケジュールはこんな感じです。クリックで拡大します。栄養塩は高めなので、スキマーの掃除を週2回にしてみました。
20160206_010.jpg

表にないZEOstart3、K-Balance、TRITON TRACE BASE Strontiumはドーシングポンプで自動的に添加しています。

ゼオライトや塩の年間コストはこんな感じです。塩はRO水1リットルあたり40グラムで計算しています。
名称添加量サイクル年間コスト
(円)
容量
(ml)
販売価格年間
使用本数
全体に
占める割合
Zeovit Media
for Automatic Filters
400ml6週間9,6881,0003,2402.9922%
Activated Carbon250ml30日14,4491,0004,4323.2632%
KZ Salt1200g
(30L分)
14日20,34720,00012,9601.4946%
合計44,484
月あたり3,707

※Zeovit Media for Automatic Filtersは日本で売っていませんので、普通のメディアと同じ価格で販売されたと仮定して計算しています。
金額は前回とほぼ変化無しです。

栄養塩を増やすために魚をたくさん入れましたが、そのための冷凍餌代は結構かかるのでそれも掲載します。
名称添加量サイクル年間コスト
(円)
容量販売価格年間
使用本数
全体に
占める割合
ファインマット1枚4日6,5207枚5001325%
クリーンコペポーダ1ブロック5回/週3,32540ブロック4323.2613%
クリーンブラインシュリンプ1ブロック5回/週4,23332ブロック4328.316%
クリーンホワイトシュリンプ2ブロック5回/週8,46132ブロック43216.532%
フォーミュラ2フレーク1つまみ2回/週1,16934g9721.24%
メガバイトグリーンM2杯2回/週2,82250g1490211%
合計26,530
月あたり2,211

サンゴ水槽とは思えない餌消費量… コペポーダはハナダイの良い餌になりますが、サンゴの餌にもなります。また、魚の排泄物もサンゴの餌になっている模様。

あとT5の球交換代も書いておきます。
名称添加量サイクル年間コスト
(円)
容量販売価格年間
使用本数
全体に
占める割合
ATI 54W Actinic1本10ヶ月5,2221本4,2801.216%
ATI 54W Coral Plus2本10ヶ月11,1291本4,5802.435%
ATI 54W Purple Plus1本10ヶ月5,2221本4,2801.216%
KZ 54W NEW Generation2本10ヶ月10,3931本4,2772.433%
合計31,966
月あたり2,664

 
というわけで、すべてあわせると年間180,530円かかることになります。月あたり15,044円といったところです。これに電気代を加えると、サンゴ水槽の維持コストになります。(生体やサンゴ、機材を買わなかったとして)
サンゴ水槽のコストとしてはエサの分高めかも。Coral Booster、Flatworm Stopを半分に減らしてもう少しコストダウンしようかと思います。

関連記事
スポンサーサイト


B!
ZEOvit | コメント:(4) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
こんにちは
私もzeoで管理してますが昨日誤ってpup2を過剰添加してしましSPSがパステルになりすぎ瀕死の状態です。
色を濃く戻す方法があればご教授下さい。
ikeさんへ
こんばんは。それは大変ですね。
暫定処置として、活性炭を追加で入れてみてください。後,spur2の濃度減らしに多少水替えをした方がよいかもしれません。
パステルになりすぎると光への抵抗ができなくなるので、照明をあげて照度を下げてみてください。
その上で、栄養塩をあげると何とかなるかもしれません。ポリプを出しているなら、コペポーダ、バイタライザー、coral boosterを与えてみてください。
あとSponge powerを添加していたら停止してください。低栄養塩水槽ならzeostart3の添加をやめても良いと思います。
No title
ご教授ありがとう御座います。活性炭・全替え水
とアミノ酸は添加しました。zeostart3・Sponge powerを与えてましたので暫く止めてみます。
すでに数個体xとなりました(泣)
ikeさんへ
こんばんは。
そこまで早いなら結構な量のspur2を入れてしまったのですね。重金属感度はサンゴによって違ってくるので、何とか耐えてくれるサンゴがいると良いのですが…

管理者のみに表示

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...