03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

HANNAの一部KH試薬に注意

2016-02-08
ちょっと前から話題になっていますが、HANNAのKH試薬 HI755-26 の一部ロットについて、回収対象になっているようです。「chemical compatibility issue」とあるので、精度がおかしいのかも。

ロットNoは試薬の箱や中身に書かれています。この写真ではLOT 5554と書かれていますね。クリックで拡大します。
20160208_010.jpg

こちらは手持ちの古い試薬です。中身の方にもロットNoが書いてあります。
20160208_020.jpg

その5554を以下のサイトに入力すると、回収対象かどうかを教えてくれます。
https://hannainst.wufoo.com/forms/w1hzjs2j1b4ejyu/

回収対象だと「Your HI755-26 Alkalinity Checker Reagent needs to be replaced.」と表示されます。回収対象でなければ「Your Reagent is not affected by the issue.」と表示されます。HANNAのKH試薬を持っていたらチェックした方が良いかも。

HANNAのKH試薬が無くなりかけなので替えを購入しましたが、見事に当たりを引き当てました。販売店と確認中ですが、交換はしていただけるようです。

-----

試薬の精度問題についてちゃんと情報が出てくるのがHANNAらしいかなと思います。試薬瓶はちゃんと遮光されていて劣化が少ないようになっています。試薬買い替え前後で測定されたKHを見ても、差が出たことはありません。カルシウムリアクターの調整を行うときにHANNAのKH試薬が一番わかりやすいので、これからも頑張って欲しいです。

関連記事
スポンサーサイト


B!
試薬・測定 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...