09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


B!
スポンサー広告

Vortech MP10ESが届いたよ!

2012-04-19
ハタゴイソギンチャクが入っているマゴタンク300は、サイドフローの水槽です。
20120419_000.jpg

サイドフロー水槽は水流ポンプを設置しないでおくと…デトリタスがこんなにたまる問題があります。水流ポンプでデトリタスを浮かせないと、二度と出て行ってはくれません。
20120419_010.jpg

でも小さい水槽に水流ポンプのケーブルは非常に目立つので、贅沢ですがVortech MP10を使っていました。しかし使い回して2年もたつとさすがに故障してしまい今回買い換えることにしました。

Vortech MPシリーズは、モーター部分は水槽の外に設置、インペラは水槽内に設置し、磁石で動力を伝える方式です。水槽内はインペラだけなのでかなりすっきりと設置できます。
なお、本来の使い方は、高性能なコントローラによって波を作ることです。波って?と思う方はこちらを見てください。また、停電時にバッテリーバックアップもできます。
20120419_015.jpg

今回もモデル中一番安いVortech MP10ESamazon.comで注文しました。待つこと一週間、本日荷物が届きました!本体が235$、送料は45$ぐらいでした。個人輸入なので故障時のサポートは(当然ながら)日本の代理店から受けられないので注意してください。ちなみに輸入品はamazon.co.jpでも取り扱いがあります。

包装はかなりしっかりしています。包装材が少しおいしそう?
20120419_020.jpg

パッケージはこちら。
20120419_030.jpg

中身はこちら。入っているのは簡易マニュアルです。コントローラは多機能で、無線モード、ナイトモード、ファームウェアの同期等々ができます。詳しくは本家マニュアルを見ると良いと思います。
20120419_040.jpg

電源はACアダプタなので日本でもそのまま使用可能です。電源プラグは3ピンタイプです。
20120419_050.jpg

早速設置。こちらがコントローラ。
20120419_060.jpg

起動するとデトリタスが激しく舞います。
20120419_070.jpg

しばらくするとデトリタスがきれいさっぱり無くなりました! 以降は水流を最小に絞っておけば、デトリタスがたまることは無いでしょう。
20120419_080.jpg

最後に、こちらがバッテリーバックアップです。2台まで接続可能。MP40なら36時間、MP10なら72時間稼働し続けられるとのこと。停電すると自動的に切り替わり、水流を作ることで水槽への酸素供給を行います。
20120419_090.jpg

関連記事
スポンサーサイト


B!
VorTech | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
こんにちは!

はじめまして。俺海と申します。
すばらしい設備ですね!
マザラにMP40、10とうらやましすぎます!!
僕も最近ZEO始めましたので色々情報交換などもできるとうれしいです。
また遊びに来ますのでよろしくお願いします。
初レスありがとうございます!
俺海さん

ちいさな俺の海のかたですね。密かにROMっております。こちらこそよろしくお願いいたします。ZEOvitのコツはまだつかめていませんので、いろいろ情報交換していきたいです。
あと、俺海さんのラポウテッドラスがきれいすぎてうらやましいです。(うちの水槽は魚いっぱいでこれ以上は無理そうですが)

管理者のみに表示

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。