02-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>03-

水槽のフタをつくってみました

2016-04-16
久しぶりに魚飛び出し防止ネタです。以前の記事は「飛び出し防止対策」です。
魚が増えましたが、どうしてもベラが飛び出し等で行方不明になってしまうのでやはりフタを作成することにしました。ヤスジモチノウオ綺麗だったのに… 魚を長期飼育するなら飛び出しは対策しないとダメですね。

飛び出し防止としてはガラスやアクリルなどでフタをするのが早いのですが、照明が弱まるのと、水滴や塩だれまでついたりするので掃除が大変です。なので、メッシュフタが理想かなと考えていました。
少し前のreefbuildersに、「ClearView aquarium lids from Artfully Acrylic」という記事が掲載されましたが、海外ではオーダーでアクリル枠+メッシュのフタを作ってくれるようです。日本でもこんなサービスが欲しい…

日本から依頼したら凄い値段になりそうなので、今回は安く済ませます。

ホームセンターで使えそうなものが無いか探して、網戸のメッシュを買ってみました。

ひとまず照明がどれぐらい減衰するか試してみます。なるべく密度が低い20メッシュ:1.03㎜角を選んでいます。メッシュ無しでは32900Luxでした。
20160416_010.jpg

メッシュを乗せてみると20300Lux… 減衰率は38%… これは使えませんね。
20160416_020.jpg

他に無いかホームセンターの中を探し回り、結局見つけたのは蝶鳥見張りネットでした。どにゃさんに事前に相談してこれならどうかといわれていた商品そのものを発見しました。9mm角なので、あまりにも小さい魚はだめかもしれませんが…

こちらも減衰率を測定してみます。ネット無しでは32200Luxです。
20160416_030.jpg

ネットを乗せたら30700Luxでした。減衰率は4.6%なので、これならOKかとおもいます。こうしてみると、透明ルーバーは減衰率が11%だったのでそれなりに優秀でしたね。
20160416_040.jpg

設置しました。ネットの色がグリーンなのでどうしても目立ちますね。透明にしても目立つと思うので諦めています。
20160416_050.jpg

横から見た感じ。
20160416_060.jpg

網戸のおさえ+プラスチックのコの字を使っています。
20160416_070.jpg

水槽には白のマジックテープで固定させました。エサをあげたり添加剤を使うときは外さなくても良いですが、コケ取りとかサンゴの位置をずらしたりするときは外します。
20160416_080.jpg

-----

ついでに…

自宅のパソコンは2011年に作って(自作PC)、それ以来CPUの交換をしていませんでしたが、最近動画作成でエンコードすることが多く、動画作成にかかる時間を短くするため、リニューアルすることにしました。
今までは2600Kを4.0~4.4GHzぐらいにオーバークロックして使っていました。3.4GHzからここまでオーバークロックできるのは優秀すぎて、なかなかリニューアルを決断できませんでした。(SSD化も済ませて普段のPC操作は快適になっていたのも一因です)

CPUはCore i7 6700K、メモリはCMK16GX4M2B3000C15 16GB DDR4-3000、マザーボードはASUS Z170-Aにしました。ゲーミング用の高耐性マザーボードも考えましたが、最近はFPSやらないのでほどほどのスペックにしました。
20160416_090.jpg

マザーボードは外から見えませんが、毎年見た目や使い勝手が良くなって行っていますね。
20160416_100.jpg

ちなみにこちらが古い方のマザーボードです。
20160416_120.jpg

ビデオカードはGTX 770をそのまま使います。まだ最新ゲームでもそんなに困ることは無いはずです。
20160416_110.jpg

CPUクーラーは簡易水冷をそのまま使います。CWCH60が劣化して冷えなくなったので、ちょっと前にH100i GTXに変更していました。

というわけで、新しいi7 6700Kは、4.2~4.6GHzぐらいで頑張ってもらっています。エンコード時間も短くなってイライラが減りましたw

関連記事
スポンサーサイト


B!
水槽のフタ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...