02-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>03-

Fire TV

2016-04-29
アクア関係なしの記事です。

去年Chromecastの記事を書きましたが、その後11月にFire TVへ変更したのですが記事にしていなかったので書いておきます。当時の記事は映像ストリーミングサービス&Chromecastです。

まずChromecastはこんな感じで、テレビにHDMI直差し、無線で接続する感じです。スマートフォンからの利用前提で、スマートフォンをリモコンとして使います。文字入力とかはスマートフォンからなのでさくさくできます。が、動画再生の開始はちょっと待たされる感じです。スティック型なので中のハードウェアスペックがいまいちなせいかも。
その後Chromecast2が出たのですが、ちょっと早くなったみたいです。
20150921_020.jpg

FireTVはまずボックスタイプがあります。CPUはクアッドコアで高性能です。メモリも2GB積んでいます。音声認識リモコン付き。1万3千円。
20160429_010.jpg

あとスティックタイプもあります。CPUはデュアルコアでメモリは1GBです。無線接続です。音声認識リモコン付き。6500円。
20160429_020.jpg

音声認識無しリモコン付きモデルもあります。5000円。
20160429_025.jpg

Fire TV買うならBOXタイプがやはり良いかと思います。
背面の接続はACアダプタ、HDMI、有線LAN、SDカード、USB接続できます。4K対応、USBマウス、キーボード接続できます。なおBluetooth接続も可能です。
Chromecastだと無線LANが2.4GHz帯での接続しかできませんでした。この帯域は無線マウスと干渉しやすく、マウスの動きがわるくなったりといまいちな感じだったので、有線LANはありがたいです。
(Chromecast2は5GHz帯に対応したのでこの問題は解決しているかも)
20160429_030.jpg

Fire TVの良いところは…まぁ他の方の紹介サイトや動画を見る方がわかりやすいと思います。ざっくり書くとこんな感じ。

■動画配信サービス対応が多い
 Amazon Primeビデオはもちろん、Netflix、Hulu、dTV、Youtube、ニコニコ等々に対応しています。Netflixの4K及び5.1chサラウンドにも対応。
 Amazon Primeは無料動画の再生はもちろん、最新動画のレンタル(ネット配信)と購入(ネット配信でメディアよりも安く済みます)もできます。

■Androidアプリをインストールできる
 スマートフォンと同じアプリをインストールできます。
 たとえば…
 nicoidでニコニコ動画が再生できます。(正式対応では無いので早送りとか細かい操作はマウス接続が必要)
 KODIでネットワーク上のHDDやPC共有ドライブの音楽、動画、DVD、Blu-rayを直接再生できます。Fire TV BOXのハードウェアスペックを生かして、h.264フォーマットの動画だけでは無く、圧縮率が高いh.265フォーマットでも再生ができます。
 PC上の動画共有には従来DLNA(Digital Living Network Alliance)がありましたが、再生デバイスにあわせて再エンコードされる機能のせいで画質が悪くなったります。が…KODIならその心配ありません。
 ESファイルエクスプローラで、ネットワークドライブ上のファイルやクラウド上のファイルを参照できます。
 Chrome等のWebブラウザもインストール可能です。操作にはマウスやキーボード接続が必要です。

■リモコンが使いやすい
 音声認識で動画探しがらくです。ただしAmazon Primeだけ対応しています。他のアプリでも使えると良いのですが。

■アプリ切り替えがさくさく
 メモリが多いだけあって、起動アプリの切り替えは素早くできます。ネット配信サービスはいろいろありますが、見られる動画は異なっているのでそこそこ頻繁に切り替えが必要だったりします。テレビ内蔵アプリだと切り替え遅くてイライラすること間違い無し…

■キーボード&ゲームパッド対応
 配信されてるゲームはリモコンやパッドで操作できます。専用のゲームパッドも販売されています。キーボードでブログ書いたりとかもできる…かも。

というわけで、Fire TV BOXのおかげで動画配信を見るのはかなり快適になりました。パソコンの画面をいちいち動画で占有しなくて済むので、パソコンで作業をしながら動画を横で見るみたいな使い方がしやすくなりました。
20160429_005.jpg

なお、Chromecastは寝室のテレビや実家などで活躍しています。設置の手軽さと、ちょっと動画を見るだけ、BGMとして使うだけなら十分かなと思います。さくさくと操作したいならやはりFire TV BOXが良いかなと思います。

関連記事
スポンサーサイト


B!
その他 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...