07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

ゆっくり解説 サンゴ水槽 システム紹介動画 Part10

2016-07-10
Part10ができました。各メーカーから販売されているサンゴ水槽用の機材のうち、照明(T5蛍光灯、メタハラ、LED、プラズマ)を紹介します。他の機材紹介は順次作成していきます。

なお、照明おまけ編はどうやっても入りきらなかったので、次回紹介します。色温度補正、オレンジフィルム、Adobe Lightroom、照明吊り下げあたりを紹介しようかなと思っています。

以降はこんなネタを考えています。他に動画にして欲しいネタがあれば教えてください。
各種機材の詳細解説のつづき
新規立ち上げ時のZEOvitオススメ機材
機材のメンテナンスサイクル
ZEOvitシステムに向いたサンゴの選び方
サンゴ水槽向けの魚の選び方
クラゲ
飼育しやすいミドリイシの種類



大きな画面で見たい方はこちら

Youtube版はこちら。


関連記事
スポンサーサイト


B!
水槽動画 | コメント:(6) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
おはようございます!

動画毎回楽しみにしています。 作成お疲れ様でした。

特に駆け出しの身としては、ゆっくりちゃんの解説に納得できる部分が多いです(^^

自分的にはまだ時期尚早ですが、サンゴの枝打ちや、ソフトコーラルのフラグ作成がよくわからなかったりします(つД`)ノ

機会があればゆっくりちゃんの手ほどきを受けたいなと(^^;;

厚かましいお願いでスミマセンm(_ _)m
ムコタマさんへ
おはようございます。ありがとうございます!
フラグ作成ですね。折れたものをくっつけたりしかしてませんが、動画予定リストに入れておきたいと思います。
ちなみに、ハードコーラルよりもソフトコーラルの方がずっと固定が難しいと思います。粘液で接着剤が付かないことが多いです
No title
うちは120cmでRadion2台構成ですね。
APEXではなくRadionで全製品を統一してリーフリンクで制御してます。
目下の悩みはMP40の水流ですね。こいつパワーがありすぎて10%駆動でも底砂が舞ってしまう…。かといってミドリイシのためにもある程度の水流は維持したい、でも砂舞わせて白点病を流行らせたくもない…。

初期投資をかければかけるほど安定するのはやっぱり間違いないかな。
うちも設備だけで計算したら70万程かかってます。
そこからライブロックなりサンゴなり生体なりで30万。車買えてしまいます(滝汗
TDNさんへ
こんばんは
Radion良いですね。Vortech系はコントローラでの設定がやたらと難しいので、Reeflink使う方が良いですね。

底砂はパウダー系でしょうか? 純粋なベルリンシステムなら底砂が重要なのでパウダー系を使うのは良いのですが、舞うのを気にされるなら少し粗めを上に敷くと良いかも。
他には…水流ポンプの位置をあげたり方向を上向きにする方法もありますが、MPだとそれが難しいですね
MPの下の方にライブロックを置いて水流をガードしてあげるぐらいでしょうか

サンゴ水槽で白点病はやっかいですね。ベルリンシステムなら殺菌灯に任せている方が多いです。バクテリオプランクトンシステムなら殺菌灯は使えないので、底砂を荒く(ZEO砂レベル)、薄くしてしまって底砂掃除できるようにする方が楽かなと思います。

海水水槽はどうしても機材にたよっている部分が多いので、初期投資はどうしてもかかってしまいますね。無駄なく適切な機材選びが結果としては一番安上がりになるのかなと思います。
No title
朝は普通だったストロベリーのフラグ、帰宅したら真っ白でしたorz
某店で買った赤系のハイマツ、買ってきて水槽に入れたら根本がそれなりに白化してることに気づきました。
復活するだろうと様子見してたのですが、段々と広がってきてそのペースが上がってきて、流石にこれは取り除くべきか?と思ってたら飛び火したみたいです。やはりRTNなのかな…
OG産の蛍光ブルーバリバリのトゲが犠牲にならないことを祈るばかりです。
ここでサンゴ全滅なら潔く魚メインにする予定。

VorTechはReefLinkあってこそって感じはありますね。
時間ごとに細かく挙動を選べるのは便利である一方面倒くさいですが…。

底砂はRedSeaのアラゴナイトのパウダーですね。
何も考えずお店で見積もりしてもらったので、大体2,3cm位の厚さになるくらいあります。
MP40から30cm程度の所にはライブロックを敷き詰めて対応中です。
給料が入ったので、MP10を反対側に付けてMP40のパワーを更に落とそうかと検討中ですが、MP10も4万位するんですよね…。

実は当方、ニコニコに設備面などの動画を出す予定だったのですが、サンゴの白化で2つ犠牲になったこともあり、ちょっと経過を見てる状態です。
mjnekoさんの動画は結構刺激になってます。自分もフレンチ水槽に入れたいw
TDNさんへ
こんばんは
SPS飼育は手強いですね フラグは小さいせいか、ストレスがかかるとあっさり白化することが多い気がします。
あと、Radionの出力は各スペクトルが100%だと強すぎだったりします。LX-1010Bなどの簡易な照度計で実測してみると良いかなと思います。

水流ポンプは両サイドにおいてぶつけた方が良い波になりますね。MP10も結構高価なのは間違い無いです。jebaoでひとまずしのいでみるのもありかもですが…

動画楽しみにしています。動画でもblogでも、記録を残して公開しておくと自分での気付きにもなりますし、アドバイスももらいやすくなるのでお勧めです。

フレンチエンゼルはおとなしく水槽のボスとしても良いと思います。しかし冷凍餌をかなりあげているつもりですが、成長が遅いところを見るとこれでもエサが足りないのかも。サンゴ水槽には向いていないかもw

管理者のみに表示

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...