02-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>03-

どにゃさんご白化

2017-02-26
メインサンゴが白化したので記録として書いておきます。雑誌にまで掲載されたし、新水槽もこのサンゴのために用意した部分もあって残念ですが…

■12/22
新水槽のために、旧水槽を移動させたときの写真です。下の方の微妙に黒い部分は、レイアウト変更のときに土台を落としてしまってちょっと白化してコケがはえた部分です。
20170226_010.jpg

■12/30
その黒い部分周辺から白化
20170226_020.jpg

裏側はこんな感じで白化が進行しています。なお、水槽の他のサンゴは全く無事でした
20170226_030.jpg

水槽から取りだしたところ
20170226_040.jpg

裏側 枝が複雑に絡み合っているのでカットは非常に大変です
20170226_050.jpg

水槽搬入のときにAQUA LOVERSのジャイアン店長より、RYOBIのホビールーターをお借りしました。先頭にダイヤモンドカッターがついています。手持ちのダイアモンドソーではどうやっても大きなサンゴを切ることができないので、こちらを使います
20170226_060.jpg

怪しい部分を含めて大きめにカットしました
20170226_070.jpg

1/6ぐらいカットしたと思います
20170226_080.jpg

切り口はアロンアルファで埋めました
20170226_090.jpg

空気に触れさせすぎたからか、先頭が怪しい…
20170226_100.jpg

■1/2
年が明けて白化が進行しています…
20170226_110.jpg

ここまで進行が早いとは…
20170226_120.jpg

中心付近まで来ているのでかなり危険
20170226_130.jpg

約3/5ほどになりました
20170226_140.jpg

切断面は引き続きアロンアルファで
20170226_150.jpg

さてどうなるか…
20170226_160.jpg

■1/7
さらに白化が進行。これ以上は危険なので、どにゃサンゴを生存させることを優先させます
20170226_170.jpg

カットして正常そうな部分はCoral RX Proで薬浴します
20170226_180.jpg

薬浴中。サンゴが大きいので水を20L使います
20170226_190.jpg

白化した部分はこんな感じです
20170226_200.jpg

フラグにした部分はzeovitのiodide complexでもたまに薬浴しました

■1/10
それでも止まらない…
20170226_210.jpg

結局根元は残せませんでした
20170226_220.jpg

残ったのは土台
20170226_230.jpg

あとフラグ
20170226_240.jpg

■2/5
新水槽に移設したあとの様子です。なんとかサンゴの一部が生き残っています。傷口も回復してきているので白化まではしないはずです
20170226_250.jpg

フラグ二個目
20170226_260.jpg

フラグ三個目
20170226_270.jpg

フラグ四個目
20170226_280.jpg

結局、生き残ったのはフラグ四つです

2012年頃の元のサンゴはこんな感じでした。またフラグから大きくテーブル状に育てていきたいと思います
20170226_300.jpg

なおホビールーター+ダイヤモンドカッターは非常に便利だったので自分でも購入しました
20170226_290.jpg

関連記事
スポンサーサイト


B!
生体の様子 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
こんばんは!

偶然ですが、今日、どにゃサンゴを折ってしまいました 汗


ちょっとした事が原因でココまで悪化してしまうんですね・・・・。

でも、なんとか保存が出来たようでなによりでしたね〜。
ムコタマさんへ
おはようございます。

最初のバケツに隔離したときに、エアレーションをせずに水流ポンプだけだったのが白化トリガーとなっている気がします。バケツの下の方は水流がありましたが、上の方は動いていなかったですからね… やはり大きいサンゴの隔離にはエアレーションも必要ですね

今のところフラグは白化せず、すこしずつ治って行っているように見えます。何とかギリギリ保存できて良かったです
No title
こんにちは。
小さくなってしまったのは残念ですがneko水槽なら以前よりもさらに大きく育つのは間違いないです!しかし残った4つとも元のサイズになったらスペースがヤバイすね^^ 左右にあったらカッコイイかも

しかしあれだけ大きくカットしてもダメだとは。。
原因が特定できないだけにどの方法が最善だったのか分かりませんが、隔離時の水流・エアレーションが不足していたのではないかという考察は次に繋がりますね。覚えておきます!
haseさんへ
こんばんは。コーラルブリードロックを置いたので右からの水流低下は結構あったかなと思います。それも一つの要因かな。

フラグが大きくなったらテーブルがそれぞれ重なるような感じにできますね。あと小さなフラグは水槽完全に崩壊したとき用に誰か育てて欲しいかも…

管理者のみに表示

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...