10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

Ecotech Marine Vectra L1と掃除

2017-08-27
Vectra単独ではまとめていなかったので載せておきます。DCポンプの中でも、動いているのかわからないぐらい静かなポンプです。ちょっと高価ですが…その分の価値があると思います

こちらがメインポンプと底面吹出(水槽内循環)に使っているVectra L1です。
20170827_060.jpg

Vectraのスペックはこんな感じです。最近小型のS1が海外で発売されましたね。国内ではどの塩ビ規格に対応するかは明記されていないのでまだ仮です。
L1は11500L/Hと結構パワーがあります。ただしうちの水槽では配管の抵抗が大きいので最大限まで上げても1200L/Hぐらいです。やはりAbyzz A200の14500L/Hぐらい無いときついのかな
20170827_005.jpg

パッケージはこんな感じ。国内正規品です
20170827_010.jpg

日本の塩ビ規格にあわせたアダプタです。M1、L1用があるので間違わないように注意。こちらは給水側
20170827_020.jpg

こちらは排水側です。いずれも25Aで配管します
20170827_030.jpg

ブルーの方が付属しているUS規格用です
20170827_040.jpg

ブルーの方が差し込みが浅いのでやや不安があります。白い方は日本の規格にあわせて削り出しのようですね
20170827_050.jpg

接続するとこんな感じ
20170827_060.jpg

11500L/Hなのでモーターブロックも大きめです
20170827_070.jpg

ベクトラ用のコントローラです。Vortechと同じくQUIET DRIVEのマークついていますね。
20170827_080.jpg

ヒートシンク付きで、これでポンプ寿命を延ばしているのかなと思います
20170827_090.jpg

ひとまずテスト。お値段するだけあってDCポンプの中でも非常に静かです
20170827_100.jpg

配管してみたところです。
下側がメインポンプ、上が底面吹出用です。Vectraはドライでも使えるのがDCポンプとしては非常に珍しいです
20170827_110.jpg

配管全体はこんな感じ。底面吹出はバルブがないとポンプのメンテナンスができなくなるので重要です
20170827_120.jpg

ホームセンターで板を購入してきて、Vectra L1用のコントローラ置き場を作ってみます。コントローラにヒートシンクが付いているので冷却は大切ですね
20170827_130.jpg

ライトスタンドの邪魔にならないところに設置しました
20170827_140.jpg

今はこんな感じです。コウノスさん作のラバストも吊り下げてありますw
20170827_290.jpg

■Ecosmart Live
VectraはReeflinkと無線接続できます。これで水流ポンプとまとめてフィードモードにしたりできます
20170422_220.jpg

リンクするとパソコンやスマートフォンから流量変更ができます。あと消費電力もついてにわかるようになります
20170827_310.jpg

底面吹出用の方は流用をランダムに変更するモードにしてあります。メインポンプとして使うときはこの設定はできません。クローズループの設定のときのみできます。Reeflinkを使うと時間で変更ができます
20170827_320.jpg

あと細かい設定としては、最低流量のキャリブレーションができます。(これはReeflink無しでもできます) フィードモードのときにポンプを完全停止させず、最低限の循環だけさせることができます。これなら水槽用クーラーを止めたり、スキマーを止めたりしなくて良いかも
20170827_330.jpg

あとはバッテーリーバックアップ時の出力変更とかもできるようです。ただしVectra Battery Backup Boosterという装置が必要かも?
20170827_340.jpg

■メンテナンス
DCポンプは保護機能があるそうで、インペラが汚れで重くなると自動停止したりするそうなので掃除します。まぁACポンプ、DCポンプにかかわらず掃除は重要です

設置してから半年経過しました
20170827_160.jpg

このブルーの部分をまわせば取り外しができます
20170827_170.jpg

でもそれをしてしまうと水槽の水が全て抜けるので、バルブ操作が先ですね
20170827_180.jpg

取り外し
20170827_190.jpg

やはり結構汚れていますね
20170827_200.jpg

取り外しは六角レンチが必要です。おそらく5mmのものがあうかも
20170827_300.jpg

これだとダメで…
20170827_210.jpg

こちらを用意
20170827_220.jpg

ネジはおそらくチタンかなと思います。単独では錆びにくいですね。(でも錆びることはあるみたい)
20170827_230.jpg

カバーを取り外し
20170827_240.jpg

汚れ方はACもDCも変わらないかな。白いからよりわかりやすいですね
20170827_250.jpg

インペラ他を掃除しました
20170827_260.jpg

配管を戻して完了です
20170827_270.jpg

FMMの流量センサーで測定すると、1,262L/H → 1,361L/Hと改善しました! 掃除にはこんな効果もあるのね
20170827_280.jpg

といった感じです。

関連記事
スポンサーサイト


B!
DCポンプ | コメント:(6) | トラックバック:(0)
コメント:
底面吹出し
mjnekoさま。
はじめまして。ベクトラL1についてご教示お願い致します。
水槽をオーダーするにあたり底面吹出しを検討していますが、
ポンプで迷っております。mjnekoさまのL1でもそれだけでは
あまり水が回らないでしょうか?
文中にもあります様に配管抵抗で、
かなり吐出量が減ってしまうようなので、最適ポンプがわかりません。
ましてL1は在庫が無くM1になると尚更のことですよね?

何度もブログや動画で勉強させて頂いております。
突然で不躾な質問ですが、今後とも宜しくお願い致します。

タカヒロさんへ
はじめまして。
この水槽はVectra L1が2つついています。
このVectra L1の流量が少ないのは、サンプ→クーラー→水槽→チャンバー→水槽+底面吹出1つになっているためです。
http://mjneko.blog.fc2.com/blog-entry-343.html

底面吹出3つは、水槽のコーナーボックス→サンプのL1→チャンバー→水槽の底面吹出になっていますが、流量としてはおそらく十分回っていると思います。
ただし水流ポンプを無くせるほどの水流はできないので、結局Vortech MP40wQDを2つ設置しています。

底面吹出は配管が大変なので、良い水流ポンプのある今となっては設置するか悩みますね。
Vectra 2つ設置するならサンプ→クーラー→サンプとサンプ→水槽→サンプに分けるとかすると配管がシンプルになるし、それぞれのポンプもそこそこサイズで良くなるので良いかなと思います。
mjnekoさま
mjnekoさま
おはようございます。
お忙しい中、早速のご教示有難う御座いました。
大変勉強になりました!
メインポンプは別に設定してますので、ベクトラは底面吹出し専用の予定です。
コーナボックス→ベクトラ→チャンバー→底面吹出し4ヶ所。

思い切って水槽高さ800、奥行900の予定ですが、
底面吹出し水槽の経験がありません。
あるに越した事がないって言う感覚でしょうか?
せっかくオーダー出来るので、作っておいた方がいいかな?
との思いだけでしたので、正直なくても水流ポンプの方が細かい設定も出来ますし、MP40は素晴らしいですもんね。ジャイルは騒音がありますかね?リビングに置きますので出来る限り、静音に拘りたいです。

さらに私は当面魚水槽の予定です。
しかしmjnekoさまや皆様のブログを拝見させて頂いていると、近い将来サンゴ水槽になっている気がしますので。笑
質問ばかりで大変恐縮ですが宜しくお願い致します。
タカヒロさんへ
すいません、何故かコメントが表示されていませんでしたね。

そうですね、底面吹出はロマンがありますがあえて付けなくても良いかなと思います。付けるとコーナーボックスとかを大きめにしないといけないですし。
高さ800、奥行き900は凄いですね。それぐらいの水槽置いてみたいですw
Vortech MP40wQDの静音性は凄いです。流量もありますね。ジャイルは少し音がしますね。お店では気付きにくいですが静かな部屋だと気になるようです。
なのでリビングに置くならVortech QDシリーズがお勧めです。ほとんど音しない水槽ができると思います。
騒音の点では、サンゴ用のLEDのファンが結構気になることが多いかもですね。
mjnekoさま
ご返信有難うございます。

結局底面吹出し無しで発注することに致しました。
とりあえずMP40wQDの2台で回してみます。
そのほうが消費電力も下がりますし、ポンプ室もスッキリ
すると思いましたので。大変参考にさせて頂きました。

照明のファンの音は盲点でした。
勧められるがままにハイドラを選択いたしました。
ラディオンのほうが見た目はスマートのような気がしますが
プロマニア様でないと設定が複雑との事でした。
(魚水槽なんですが・・・笑)
メインポンプは結局、クーラーまでの距離が往復5m位
ある為、マグネットポンプ+ベクトラM1の2台体制に
なりました。
実際に設置してみないとわからない事も多数ありますね。

突然のコメントに親切に教えていただき有難うございます。
また今後機会がありましたら是非、ブログや動画で
人工海水の良し悪し、海水比重や水温・照明時間の解説を
して頂きたいです。
タカヒロさんへ
こんばんは。
Vortechあれば大丈夫ですね
照明のハイドラのファンは静かなのと出力に応じて回転数が上がるようになっているのでほとんど聞こえないかも。
サンゴ飼いたくなってもそのまま使えますし良いですよ

人工海水の件はネタ帳に追加しておきますね。真剣にやると全銘柄トリトン測定とかになりそうですがw

管理者のみに表示

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...