FC2ブログ
06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

一人でツアー(2019年9月)

2019-09-01
冷凍餌も使い切りそうで良い機会なので、AQUA LOVERSさんに行ってきました。

いつもの入り口
20190901_010.jpg

入ってすぐのところは販売水槽が増えていました。結構大きいサイズでサンゴとかたくさん入りそうです
今回、ポンプから太いパイプで繋いでチャンバーで分岐したら、同じポンプでも流量が大きくなったとのこと
やはりポンプ直後の塩ビ管の太さと分岐のさせ方は重要ですね
20190901_020.jpg

■今回は店内を広角レンズで撮影してみました
ミドリイシメインの水槽たち
20190901_030.jpg

イソギンチャクやトゲサンゴたくさんの水槽
20190901_040.jpg

LPS、ソフトコーラル水槽
20190901_050.jpg

海水魚もたくさんいて、どれも状態凄く良いです
20190901_060.jpg

反対側。奥にも大型ヤッコとかいます
20190901_070.jpg

アカネハナゴイたくさん 綺麗で状態も良い感じです
20190901_080.jpg

マンジュウイシモチかな。テングダイ科は飼ったこと無いですがゆったり泳いでいて良いかも
20190901_090.jpg

■ミドリイシ
サンゴ水槽見ていきます。一つ目
20190901_100.jpg

グリーン系のサンゴやハイマツは目立って良いです
20190901_110.jpg

二つ目
20190901_120.jpg

このグリーンウスエダは売約されてるかもですが良い色ですね
20190901_130.jpg

ロリペス系かな? かなりパープル濃く綺麗です
20190901_150.jpg

パステルで輝いてました
20190901_160.jpg

三つ目
20190901_170.jpg

グリーンハイマツかな
20190901_180.jpg

パープルなサンゴ欲しい
20190901_190.jpg

パープル2
20190901_200.jpg

パープル3
20190901_210.jpg

ハナガサかな
20190901_220.jpg

コモンもパープルで綺麗でした
20190901_230.jpg

四つ目 これぐらい綺麗なサンゴで揃えてみたい
20190901_240.jpg

グリーン系
20190901_250.jpg

パープルウスエダ
20190901_260.jpg

これもウスエダかな? 輝きがちょっと違ってて綺麗でした
20190901_270.jpg

■トゲサンゴ他
ここはピンク揃ってて綺麗です
20190901_280.jpg

角度を変えて
20190901_290.jpg

■ソフトコーラル
最近は見かけないクダサンゴ。花っぽくて綺麗です
20190901_300.jpg

グリーンが良い感じのスターポリプ
20190901_310.jpg

■その他
こちらは販売水槽では無くディスプレイ水槽です。小さめの水槽でもこれだけレイアウトされていたら見応えあります
20190901_320.jpg

奥のチョウチョウウオ水槽。中でもアミメチョウチョウウオとミゾレチョウが粒餌まで食べて状態良さそうでした
カーリー対策にアミメチョウチョウウオを1匹買いました
20190901_330.jpg

前からいるバーゲスバタフライ。パンダっぽくて良いですね
20190901_340.jpg

-----

というわけで今回買ったのはこんな感じ。コーラルフリークスは出たばかりです
20190901_350.jpg

あとハタタテハゼを二匹、アミメチョウチョウウオを買いました
チョウチョウウオなので白点落とすためにトリートメントします
20190901_360.jpg

今まであまり紹介していませんでしたが、魚の販売水槽は塩分濃度低めのことが多いので、いきなりサンゴ水槽に入れたりすると問題が起きます
20190901_370.jpg

パッキングされた水は31.2‰。サンゴ水槽は33~35‰なのでそれと比べると低めです
20190901_380.jpg

いつも通りトリートメント
20190901_385.jpg

トリートメント水は水換えに使った飼育水槽ですが、塩分濃度は33.8‰
20190901_390.jpg

これにパイポ一粒入れた水道水を入れて、塩分調整します
20190901_400.jpg

一つ目は31.5‰ぐらい、二つ目は32.6‰
20190901_410.jpg

三つ目のバケツは33‰、四つ目は33.9‰とか言う感じで、徐々に塩分濃度を上げて、魚に慣れてもらうようにします
一つのバケツには2日間ぐらい過ごしてもらって、その間に落ちた白点は洗い流します
20190901_420.jpg

ひとまず魚を入れました
20190901_430.jpg

あと濾過が無いのでアムガードでアンモニア対策
20190901_440.jpg

といった感じ。サブ水槽にチョウチョウウオ入れるのはハタタテダイ以来なので、元からいるシマヤッコと仲良く過ごせるか少し心配…

関連記事
スポンサーサイト





B!
ツアー | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...