06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

最近のお魚の様子(2015年10月)

2015-10-25
最近のお魚の様子です。魚をかなり追加しましたが、ちょっとずつ減ったりしています…

ひとまず全景。やはり魚が多いと動きがあって楽しいです。
20151025_010s.jpg

アカネハナゴイ
あれだけ追加したのに結局8匹で安定。今のところ日焼けも無く綺麗なピンクや黄色です。
20151025_020s.jpg

このモヒカンはオスかな
20151025_030s.jpg

先日のツアーで購入したモンツキカエルウオです
20151025_040s.jpg

入れた当時は暴れていましたが落ち着いた模様。コケ取りに期待して買ったわけでは無く、単にかわいいからですw 大きめの個体なので、ハードチューブの殻には入れなそうです。
20151025_050s.jpg

黒くて目立っているフレンチエンゼルの幼魚です。2014年5月に購入しましたが、当時はちょっと丸くて幼魚っぽいです。
20151025_060s.jpg

2014年6月頃ですが体つきが変わりました。
20151025_065s.jpg

現在。厚みがでてちょっとずつ成魚の模様が出てきました。クリックで拡大します。スレッドもちょっと伸びてますね。
20151025_070s.jpg

クレナイニセスズメ 1匹目 こっちの方は大きめ
20151025_080s.jpg

クレナイニセスズメ 2匹目 こっちが小さめ
20151025_090s.jpg

小さいせいで、給餌で止めていたTUNZEポンプに入り込んで怪我をしてしまいました。捕らえて治療に専念させたいところですがなかなか捕まらない…
20151025_100s.jpg

7月に購入したアレンズダムセルです。かなり小さかったのですが
20151025_105s.jpg

冷凍餌のせいか大きくなりました
20151025_110s.jpg

ロイヤルグラマは2匹とも健在です。このカラーはやはり目立って良いです。
20151025_120s.jpg

-----

ついでに、5月のアクアリウムバスで購入したフラグたち
20151025_200s.jpg

オージーウミアザミはこんなに大きくなりました。水槽の端っこにおいてあるのに。ぱくぱくも変わらずです。飛び火したりしないのでお勧めです。
20151025_150s.jpg

グリーンのウスコモンはあまり変化しないですね
20151025_130s.jpg

フィジーツツユビはちょっと成長しました。枝分かれももうすぐかも。どちらも濃いグリーンになりました。
20151025_140s.jpg



B!
生体の様子 | コメント:(4) | トラックバック:(0)

バブルディスク

2015-09-26
照明にブルーのLEDを追加したので、蛍光色のサンゴを増やしています。LPSの方が蛍光色を持ったサンゴが多いですが、ZEOvitにはちょっと不安です。オオタバサンゴのレッドとか綺麗なんですけどね。
なので今回はバブルディスクを追加しました。イソギンチャクに近いサンゴですがぷよぷよでカラーバリエーションも多くて集め甲斐があります。

ツアーの時にコスタリアで購入したオレンジのバブルディスクです。センターグリーンですが写真では見えにくいですね。
20150926_010s.jpg

LEDのみで見るとこんな感じです。オレンジ色で綺麗です。
20150926_020s.jpg

こちらはCoral-labさんで購入したバブルディスクです。大量に在庫していて一枚一枚が結構安いです。岩にくっついていればSPS水槽の強い水流でも大丈夫なようです。
20150926_030s.jpg

LEDのみで見ると蛍光のところだけ目立ちます。
20150926_040s.jpg

全景
あまり変わりません。
20150926_050s.jpg

そこまで目立つサンゴでは無いですね。T5が消えてLEDのみになったときが本領発揮です。
20150926_060s.jpg

というわけで、蛍光色はやっぱり良いのでもっと分裂して増えて欲しいですね。



B!
生体の様子 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

追加したお魚の様子(2015年8月)

2015-08-18
7月から追加した生体の様子です。

白点病治療は完了しました。今のところ再発は無い模様です。

水槽全体。魚が増えました。合計33匹です。
20150818_010s.jpg

アカネハナゴイ
ようやく群れてくれるようになりました。大部分がAQUA LOVERSさんで購入した魚です。
20150818_020s.jpg

クレナイニセスズメ@Coral-labさん
なにげに初購入です。パープルの魚って結構珍しいのでなかなか良いです。
20150818_030s.jpg

ヤスジモチノウオ@AQUA LOVERSさん
最近ニセモチノウオを見かけない気がします。似たこちらを購入。ニセモチノウオはサンゴ水槽で飼うと結構良い色になっていきますが、こちらは最初から良い色しています。Googleで検索してもあまりヒットしないのでちょっと珍しい魚なのかな?
20150818_040s.jpg

マルチカラーラス@ペットタジマさん
2匹購入しましたが、片方は白点病治療中に死亡… 変わった色合いの魚です。
20150818_050s.jpg

チゴハナダイ@ペットタジマさん
チゴハナダイ2匹目です。どちらもケンカせず、問題なく過ごしてくれています。
餌付けが難しいと言われている魚ですが、AQUA LOVERSさんでみた個体はブラインシュリンプをよく食べていました。(8/16時点…まだ在庫があるかは不明です)
20150818_060s.jpg

ロイヤルグラマ@AQUA LOVERSさん
こちらも2匹目です。ケンカせず寄り添って泳いでいることが多いです。
20150818_070s.jpg

というわけでかなり水槽が賑やかになりました。



B!
生体の様子 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

最近のサンゴ

2015-08-09
記録として書いておきます。

サンゴのポリプ・共肉衰退をなんとかするため、ゼオライトを減らし、栄養塩をあげて、色揚げ剤の添加を止めています。
あと、新しく購入した魚に白点が見られたため、サンゴを取りだして魚を取り出しました。これによる底砂掃除×2、合計90L水換えを行いましたのでサンゴのレイアウトが変わりました。

■2015年1月時点
比較用に8ヶ月前の水槽の様子です。そこそこパステルな感じ。
20150809_010s.jpg

■最近の全景
部屋の中が暑いのでATI T5の出力が落ちているため、そもそも見え方が違っていますが…
結構褐虫藻が増えて色落ちしました。添加剤を戻したあと色も元に戻るのかな…これw
20150809_020s.jpg

左側です。トサカ系はまとめました。ウスコモンは置き方を失敗して斜めに…
20150809_030s.jpg

右側です。パープルっぽいハイマツは裏の方に置いてあったので今まで見えなかったと思いますが、今回全面に持ってきました。代わりにグリーンのハイマツが裏側に行きました。
20150809_040s.jpg

■どにゃサンゴ 7月23日時点
20150809_050s.jpg

■どにゃサンゴ 7月31日時点
水換えしたらどにゃさんごはグリーンが濃くなりました。横から見てもよくわからないと思いますが。
20150809_060s.jpg

サンゴを取りだしての底砂掃除は10ヶ月ぶりに行いましたが、やはり底砂にいろいろとたまっていました。デトリタスの蓄積を考えると、底砂無しぐらいの方が綺麗に保てるのかも。
さて、今はポリプと共肉復活をひたすら待つのみです。



B!
生体の様子 | コメント:(4) | トラックバック:(0)

追加したお魚の様子(2015年7月)

2015-07-25
2015年7月のツアーで購入した生体の様子です。

アクアライズで購入したアレンズダムセルです。
メタリックなので撮影しにくい感じですが… 大きくなってもブルーが色あせないのでサンゴ水槽に良い感じです。
20150725_010s.jpg

色温度を通常よりも高くしてみてもメタリック感がわかりにくいかも
20150725_020s.jpg

フラッシュ撮影とかの方が良いのかな
餌付けに冷凍餌をたくさん流しているので、ヤマブキスズメダイがやたらと大きくなりました。
20150725_030s.jpg

東京サンマリンさんで購入したアカネハナゴイです
ハナゴイは餌付けが難しく一度にたくさん買わないといけないので避けていましたが… なんとか数匹は食べるようになってくれました。
20150725_040s.jpg

似てますが別の個体です
20150725_050s.jpg

アクアライズで購入したハタタテハゼ
あまり外に出てきませんがエサは食べてくれています
20150725_060s.jpg

全景
リン酸塩を増やしているのでサンゴの色はいまいちです
20150725_070s.jpg

夜間照明を点けているので、生体がそれに慣れてくれるまではなかなか全員出てきてくれるタイミングがありません。
20150725_080s.jpg

エサをまいていたら珍しくスカンクシュリンプが出てきていたので、ついでに撮影しました
ずいぶん大きくなりました
20150725_090s.jpg

追加した生体の生存状況はこんなところです。死なせすぎ…
アレンズダムセル  6匹購入→現在3匹
 良く餌を食べています。
アカネハナゴイ  6匹購入→現在4匹
 2匹は表に出て食べるようになりました。2匹は引きこもり中。
ハタタテハゼ  2匹購入→現在1匹
 よく生体を見たら片方はがりがりに痩せていました。買うときは気をつけましょう。

勢い余ってさらに魚を追加したので、餌付けが終わったら紹介します。

お魚はいまのところ29匹入っています。
ハタタテハゼ 1匹
フレンチエンゼル 1匹
ロイヤルグラマ 1匹
チゴハナダイ 1匹
ヤマブキスズメダイ 9匹
フチドリハナダイ 1匹
アレンズダムセル 4匹
トミニエンシスタン 1匹
ブルーアセッサー 1匹
イエローアセッサー 1匹
アカネハナゴイ 4匹

追加したのは以下です。
チゴハナダイ 1匹
マルチカラーラス 2匹
クレナイニセスズメ 1匹



B!
生体の様子 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

レイアウト変更(2015年4月)

2015-04-14
ちょっとだけレイアウト変更しましたので記録として書いておきます。

まずは変更前を
2015年2月頃
20150222_020.jpg

2015年3月頃
20150330_005s.jpg

今回変更した後はこんな感じです。Coral-labさんのライブロックを1.2kgほど購入して土台として使っています。
いよいよ入るところが無くなってきました。
20150414_010s.jpg

照明の高さはこんな感じです。水面まで32cmなので結構あげてあります。メンテナンスの邪魔にならないので楽です。
でもコエダミドリイシの色が微妙なので、少し下げようかと思っています。スギ系にはやはり強い光が必要なんじゃないかなと思って…
20150414_020s.jpg

左から
フレンチ幼魚はちょっとずつ大きくなってきています。
その下にあるグリーンのソフトコーラルの土台が安定していなかったので、小さいライブロックを接着して安定させています。
同様にウミアザミやスギも転がってしまうことがあったので土台強化しました。
20150414_030s.jpg

コエダミドリイシエリアです。mizuneさんの水槽のように綺麗なアイスブルーにしたいですね。
オージーウスエダの一部が折れたので接着してみたり…
20150414_040s.jpg

中央付近。
砂に直置きになっていたサンゴを、ライブロックの上に置きました。
イバラカンザシのベースになっているハマサンゴの茶色が気になるところです…
20150414_050s.jpg

右側
クシハダは地味に難しいサンゴなので、なるべく大きくしたいですね。一番水流が良いところに置いてあるので、順調にいけばかなりの大きさになると思います。
グリーンのツツユビはちょっとずつ良い形になってきてるかな?
20150414_060s.jpg

後ろのスギ系の色がいまいちになってきているのが気になるところです…
20150414_070s.jpg

横から
オージーのトサカは元気ですが色はあまり変わらず茶色系のままです。ブルーのLEDをあてたらグリーンに光って良いと思いますが… このサンゴも土台が安定せず、他のサンゴと接触することがあったので強化しました。
20150414_120s.jpg

グリーンのハイマツブリードはずっと元気です。色が変わらずいまいちですが。ZEOvitとの相性は良いのか、順調に大きくなってきています。
20150414_100s.jpg

2月のツアーで購入したサンゴの購入時点はこんな感じでした。
20150315_170s.jpg

現時点ではあっという間に成長点も含めて輝きが無くなりました。ZEOvitとはやはりあわない模様… あの輝きを維持するにはメタハラやLEDが良さそうです。
20150414_090s.jpg

クダサンゴは徐々に咲いてきました。
20150414_080s.jpg

ようやく満開近くになりました。
20150414_110s.jpg



B!
生体の様子 | コメント:(6) | トラックバック:(0)

クダサンゴ&トゲサンゴ

2015-03-07
あまりネタもないので生体の様子とかを載せておきます。

2月のツアーにて購入したクダサンゴです。入れたばかりなので全く開いていません。
20150224_210.jpg

数日して流れの少し緩いところに置いたら開き始めました。
20150307_010.jpg

というわけで満開になりました。センターグリーンの個体です。東京サンマリンさんではかなり青い照明下だったのでよくわからなかったのですが、こんな色をしていたんですね。
20150307_020.jpg

少しズーム
20150307_030.jpg

限界まで… クダサンゴはポリプの色や形にそこそこバリエーションがあるので、集めると面白いかもですね。
20150307_040.jpg

-----

2月にCoral-labさんで購入したインドネシアブリードのトゲサンゴです。ZEOvit水槽に入っていた個体でかなりピンクが綺麗な上に結構な大きさです。フィジーのトゲサンゴとか買うと高いのでここまできれいならお得だと思います。
20150307_050.jpg

-----

1月に購入したイエローアセッサーです。黒背景の水槽にいたので魚も黒くなっていますが…
20150131_030.jpg

そこから2ヶ月してちょっとだけ黄色くなってきたかも。来た当初は冷凍餌大好きで粒餌をあまり食べませんでしたが、今はどちらもぱくぱく食べてくれるようになりました。
20150307_060.jpg



B!
生体の様子 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

レイアウト変更(2015年2月)

2015-02-22
サンゴの密度が上がってきたのでレイアウト変更しました。背面の方はサンゴが成長しすぎてガラス面に接近して、Flipperの入る隙間もなくなってしまったので…
なお、今までの全景変化は、2014年の水槽全景を振り返るを見てください。

ひとまずこのフラグ置き場を無くします。フラグはライブロックとかに接着します。
20150201_100.jpg

2014年12月の全景はこんな感じでした。
20150222_005.jpg

少し経って2015年1月の全景はこんな感じ。
20150222_010.jpg

今回のレイアウト変更後はこんな感じです。
サンゴ置き場として、Coral-Labさんでライブロックを1.5kgほど購入しました。
枝が良く伸びるスギ系を後ろに回しました。クリックで拡大します。
20150222_020.jpg

右側。今回の変更で少しだけ置き場所が出来ました。
20150222_040.jpg

左側。コエダミドリイシは長すぎるので二つに分けました。
今は傷口が目立ちますが、そのうち成長点になってくれると思います。
20150222_030.jpg

グリーンのハイマツは上から見るとこんな感じでしたが
20150201_110.jpg

横から見るといまいちかもw
20150222_070.jpg

ウミアザミのフラグは、枝分かれして増えても大丈夫なように土台をつけてみました。
20150222_050.jpg

フィジーツツユビはちょっとずつ伸びてきています。意外と早い感じ。
20150222_060.jpg



B!
生体の様子 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

水槽を上から眺めてみる(2015年2月)

2015-02-01
シャコガイやサンゴを横から見るよりも、上から見る方がきれいなので久々に撮影してみました。
普通に撮影するとT5の反射が写ってしまうので、コーラルフリークスなどの大きめの雑誌で影を作ってから撮影しています。

とりあえず全景を横から。上から見たときの写真と比べてみてください。
水槽の左側
20150201_010.jpg

水槽の右側
20150201_020.jpg

■シャコガイ
AQUA LOVERSさんで購入したシャコガイです。
左側は良い感じです。右側は光のあたり方が弱いせいか、ちょっと色が濃すぎますね。
20150201_030.jpg

2014年4月時点だとこんな色合いだったので、ずいぶんと変化しています。
20140424_200s.jpg

■オージースギ?とサンカクミドリイシブリード
グリーンが濃く見えるのできれい
20150201_040.jpg

■クシハダミドリイシとハイマツミドリイシ
クシハダミドリイシは一時期薄いピンクになったのですが、そこから濃くなってそのままです。鱗状の模様がなかなか。
ハイマツミドリイシは茶色からほんの少し赤が出た程度であまり変わらず。
20150201_050.jpg

2014年8月時点だとよりピンクな感じでした。
20140823_320s.jpg

2014年6月時点のハイマツミドリイシ。今は成長点が拡大して調子は良さそうではありますが色が…
20140614_160s.jpg

■ユビ系
成長点がはっきりしました。
20150201_070.jpg

2014年11月30日時点で横から見るとこんな感じでした。色の変化が早すぎて心配…
20141213_010.jpg

■別のユビ系
こっちは濃い感じのままです。この差は一体…
20150201_060.jpg

■サンカクミドリイシ?
ツツユビみたいに伸びてきています。
20150201_080.jpg

2014年3月時点はこんな感じです。
20140318_209s.jpg

■どにゃサンゴ
里子から戻ってきたサンゴはこんなに大きくなりました。元がブリードとは思えないぐらい…
20150201_090.jpg

2012年4月16日時点
この頃は濃いグリーンでした。現状とサンゴのイメージが違いすぎるw
20140426_010s.jpg

2014年4月26日時点でこんな感じです。
ここから1年もしないうちにとんでもない大きさに… 水槽の中央で水流も一番良いところにおいているせいかも。
20140426_100s.jpg

■フラグ達
元が小さいと成長までに時間がかかりますね。
20150201_100.jpg

フトトゲフラグ
おりふたさんのところから戻ってきた、2014年10月時点のサンゴです。
このときは濃いグリーンポリプでしたが、今は見る影もない…
20141013_040s.jpg

巻き巻きタイプのウスコモンの当時のサイズはこんな感じでした。
20141013_050s.jpg

■ウスコモンブリードとハイマツミドリイシ(ブリード)
ZEOspur2を使ったときに一番反応がわかりやすいサンゴです。
上の方のハイマツミドリイシ(ブリード)はようやくグリーンが出てきました。
20150201_110.jpg

2014年10月時点だとこんな感じで少し小さめです。
20141014_140s.jpg

2014年5月時点のハイマツミドリイシ(ブリード)
かなり濃い感じでした。
20140518_220s.jpg



B!
生体の様子 | コメント:(6) | トラックバック:(0)

猫と生体の様子

2014-11-24
あなごんべさんにしか需要が無さそうですが、最近の猫の様子です。

ひとまず水槽全景です。
水流ポンプについていたコケを落としたので少し綺麗になりました。ついでにこびりついた石灰藻を落とそうと思ったらクエン酸のストック切れのためできず… 次回のコケ掃除の時に行う予定です。
コケは流量低下の原因になるので、1ヶ月に1度ぐらいは掃除をした方がよさそうです。
20141124_010.jpg

そういえば、今使用しているa.m.pガラス水槽の制作元であるコットアップさんのfacebookに、水槽の画像を掲載していただきました。メールにて画像をおくると掲載していただけるそうです。詳しくは、過去のタイムラインに要項が書かれていますのでそれを見てください。

猫たち。
猫は厚さには耐性がありますが、寒いのは苦手のようです。11月になりそこそこ寒くなってきたので、部屋の中で一番暖かい水槽付近に猫が集まります。
20141124_020.jpg

普段は寝てるかじっと水槽を見つめてます。でもカメラを向けられると気になるみたい。
20141124_030.jpg

20141124_040.jpg

コケをつんつんしているトミニエンシスタンが気になるのか…
20141124_050.jpg

-----

AQUA LOVERSさんで購入したトミニエンシスタンです。
購入時には写真を載せていなかったので… 地味っぽいですが、ヒレのオレンジ色がちょっと綺麗。
20141124_060.jpg

以前購入したヒレナガハギはすぐに死なせてしまったので… 今度は長生きさせたいです。
20141124_080.jpg

フレンチエンゼルも少し大きくなりました。スレッドと、エラのところのとんがりが伸びてきてます。写真には写っていませんが、うっすらと成魚模様も浮かんできています。
20141124_070.jpg

5月にはこれぐらいの大きさでした。
20141124_065.jpg

6月はこんなもんでした。
20141124_066.jpg



B!
生体の様子 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
« Prev | ホーム | Next »

FC2 Blog Ranking Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...