fc2ブログ
07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

樹脂ホースバンドに切換

2022-06-11
そういえば記事にしてなかったので書いておきます
LSSさんより、樹脂製のホースバンドが販売開始されたので昨年購入して使っています

購入はLSSさんサイトの他、ショップでも購入可能です
LSS Store
海水でも使える樹脂製 ホースバンド (簡易郵便対応)

■はじめに
こちらが購入した樹脂製ホースバンドです
20220611_010.jpg

普通のホースバンドは金属製です
ホースと塩ビ管をしっかり締め付けるのに便利で、循環ポンプにとりつけた塩ビ管やタケノコとホースを繋ぐのに使いたいところなんですが、ステンレスであっても海水にドボンする感じでは使えず、錆びたり不要な成分が溶け出して水槽全体の調子が悪くなったりします
(水につからないところなら大丈夫)
20220611_020.png

なのでそういう用途には樹脂製のこちらを使いたいところですが、循環ポンプに使えるような40mmとかの太いサイズに対応したものがなかなか売っていません
20220611_030.png

結束バンドは束ねる目的のものなので、ホースを締め付けるにはあまり向いていません(抜ける可能性あり)
20220611_140.jpg

そこで発売されたのがこちらの樹脂製ホースバンドです。直径70mm - 80mmぐらいまで対応していますので、循環ポンプの他、排水のUV管とかにもつかえますね
20220611_040.jpg

樹脂ネジは六角になっているので、電動ドライバーで簡単に締められます
20220611_050.jpg

ちなみにこちらがパッケージ
20220611_060.jpg

今回、循環ポンプVectra L1の配管改善をしたかったので、ついでにストレーナーも注文しました
20220611_070.jpg

■配管改善
こちらが改善前の循環ポンプ配管です。ホースバンドは水中で使えないので、Vectra L1の排水側を塩ビ管でつなぎ、最終的にホースに繋いでます
20220611_080.jpg

キャビネットの狭いスリットを通して、外に海水を送るために45°エルボとかを頑張って使っていて、ちょっと配管が面倒でした。あとから微調整もしにくいし… 今回これをホース直接続に切り換えます
20220611_090.jpg

配管を外して
20220611_100.jpg

Vectra L1にストレーナーを装備
20220611_110.jpg

今回購入した樹脂ホースバンドのおかげで、塩ビ管とホースを直繋ぎできます
樹脂でもしっかりと固定できて、強く引っ張っても抜けないことを確認できました
20220611_120.jpg

変更後の配管はこんな感じで、ホースとポンプを繋げば良いだけなので、配管が非常に楽にできました
(25A塩ビ管の外径は32mmぐらい、内径32mmホースと簡単に繋げられます)
20220611_130.jpg
関連記事
スポンサーサイト





B!
DCポンプ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

FC2 Blog Ranking